定番きんぴら~蓮根とにんじん~

あると便利な定番おかず、きんぴらです。
もう一品、っていうときにさっと出せるものね。
冬は蓮根とにんじんでよく作ります。
f0191248_581348.jpg

<材料>
蓮根   100g         水   大さじ2
にんじん 40g         しょうゆ 大さじ1,5
細切りアーモンド  20g   バルサミコ酢  小さじ1

<作り方>
1、蓮根は長さ5センチ、幅1センチのうす切り、にんじんは長さ5センチ、
  幅5ミリのうす切りにしておく。
2、鍋に油(分量外)を熱し、蓮根とにんじんを炒める。油がまわったら
  アーモンドを加えて混ぜる。
3、水としょうゆを加え、弱めの中火で炒める。
  水分が飛んだらバルサミコ酢を加えてひと混ぜして出来上がり。

すぐできて便利なお惣菜、アーモンドがこりこりといいアクセントです。
バルサミコ酢を入れると味が締まります。
3日くらいもつし、飽きたら最後は細かく刻んでチャーハンにしちゃってます。
焼きうどんに入れることも。結構使えるヤツです^^

パンのことも少し。
昨日のバゲット。
f0191248_5153246.jpg

マンゴー酵母でバゲット焼けた~♪
ふふ、憧れだったんで嬉しいな~^^
なんともいい香り。
オーブンの中ではちきれるように膨らんだ。帯が切れちゃってる。
もうちょっと発酵待ってあげればよかったかな。成形も?だし。
ああ、それにしても思い通りに焼くのは難しい~。
マンゴー酵母、あこちゃんよりずっと気難しいではないのっ。
惚れたぜ。(←バカですな)


こちらのランキングに参加中です。
応援クリックをおねがいします☆
[PR]

by kana_pan | 2011-02-10 05:24 | ごはん | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。