バゲットと山食

こちらのランキングに参加中です。
応援クリックをおねがいします☆



f0191248_5452610.jpg

あこ酵母のシリアルブレッド。
香りにくせはあるけれど、チーズでも卵でもサンドはおいしいし、バター&ジャムでも
いけます。
はちみつバターも大好き。
プチっとした歯触りの雑穀が楽しいパン。

f0191248_5475033.jpg

たまには焼こうよバゲットも。
粉は「ウーヴリエ」でした。
ちょっと使ってみたいな~っていう粉は1kg買って、でも絶対ハンパに余るから
最後は他の粉とブレンドになっちゃいます。
おうちパンだからねえ^^

次女も回復しつつあって、昨日は長女とその友達と一緒に近所の
大学のイベントで遊んでました。
小規模なイベントだったので、ひとまわりして帰ってきて家の前で遊んだり、
公園で遊んだり。
結局、一日中遊んでいたのでした。
いかにも小学生の子供です。

2月の半ばになり、中学受験も終わりつつあります。
受験の是非をいうつもりはないです。
遊ぶ時間や部活を削って勉強してきた子たち。
ここでの結果が全てじゃないです、もっと遠くの目標もあるのだし。
合格でも、不合格でも。
お父さん、お母さんはこの先につながるようなフォローがしてあげられれば
いいなあと思います。
まだ幼いし・・・でも合格なら親子ともホッとするでしょうし、かける言葉も
考えられると思います。
不合格だったら・・・・・。
今の時代は合格発表もネットで見られるのでしょうが、それでも発表を見て
自分の受験番号がない!というショックをわずか6年生の子供が経験すると
思うと泣けてきます。
あれは大学受験でも相当ショックだもんねえ。
どうか一緒に受け止めてあげてほしいですね。
それぞれに納得の春が来ますように。
[PR]

by kana_pan | 2013-02-11 06:03 | あこパン | Comments(2)

Commented by KAZ at 2013-02-11 12:09 x
いつも美味しそうなパン・・・羨ましい^-^
ちょっと教えて欲しいのですが、フランスパンみたく外はカリっとしてて、中(クラム)はフンワリって感じのパンは、どんな配合で焼きはどんな感じなんでしょ・・・。
最近、また迷宮に入っておりまして・・・^^;
本気でフランスパンに取り組みたいわけではないんですけど、「風」なパンを焼きたいな…と。
もしよかったらヒントなりともお願いしたいです。
※子供たちも子供たちなりに大変ですね。お疲れさまですね。
Commented by かなぱん at 2013-02-12 16:53 x
KAZさん、こんにちは♪
いえいえ、ありがとうございます。

えっと、このバゲットの場合の配合を書きますね。
フランスパン風な、といってもいろいろですが、例えばという
ことで。
フランスパン用粉100%に対し、塩が1.5%、水58%、
これは「あこ酵母」の生種を使っていますので、酵母液8%
で生地を作っています。
インスタントドライイーストの場合は1~1.5%。
お好みに合わせて粉を変えたり、水分の量を変えたり、
ちょっとだけ油脂を入れてみたり。
中をフンワリさせたい時は、ちょっと油脂を入れるといいよう
です。

このバゲットは生地を330gに分割してあります。
焼くときの温度は230度、時間は25分です。
高温で焼くと外側がしっかりバリッとします。

いろいろ楽しんでくださいね^0^

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。