中国茶講座

こちらのランキングに参加中です。
応援クリックをおねがいします☆
ありがとうございます^^

昨日は愛知大学車道校舎へお出かけ。
名古屋・南京友好都市提携35周年のイベント、中国茶講座に行ってきました。

f0191248_7481847.jpg

茶器を揃えて楽しむ中国茶は初めて。
中華料理屋さんで飲むことしかありませんから、見る物がすべて珍しくて。
そして子連れはウチだけ^^;

写真では5つしか写っていませんが、緑茶・白茶・黄茶・青茶・紅茶・黒茶の
6種類を淹れていただきました。

f0191248_7513318.jpg

昔、皇帝に献上したという黄茶。
これがおいしいと言った次女、さすがカネのかかる女です(笑)
先生には「大物の予感~^^」と言われていました^^;


f0191248_753567.jpg

おままごとセットのような可愛らしい茶器。
細長いのが「聞香杯」で香りを楽しむもの、そこから背の低い杯のような
茶杯にうつしかえて飲みます。

普段、お茶を飲む時はこういうセットではなく、蓋付きの椀で飲む事が多いそうです。
茶葉とお湯を入れ、蓋をずらして押さえたまま飲む、合理的ですね^^
南京から来た留学生さんも、正式なお茶セットは持ってないそうです。
日本人がみんな、お抹茶の道具を持っているわけじゃないのと一緒ですね。

小さな茶器でも何度も淹れて何杯も飲むとおなかがちゃぷちゃぷ^^;
連れて行った娘たちも、お茶を淹れさせていただき、いい経験になりました。

f0191248_7594369.jpg

可愛いお茶菓子も♪
パンダまんじゅうだって。
ドライフルーツやおかきもあって、娘たちは大喜び。
記念のバッジもいただきました。

一時間半という短い時間だったので、先生や助手さん、留学生の方たちと
ゆっくり話す時間もなかったのですが、参加できてよかったです。
知りたいこともでてきたので、調べてみなくちゃ。
みなさんに親切にしていただき、ありがとうございました。

f0191248_852916.jpg

愛知大学車道校舎、エントランス。
立派な建物です。
[PR]

by kana_pan | 2013-07-30 08:08 | おでかけ | Comments(2)

Commented by けんたろう at 2013-08-01 03:18 x
中国茶、味以上に香りを楽しむことができて楽しいですよね。
中国に行ったときに茶器を買ったんですが、使ったのは2回ぐらいかな?
小さいころから体験できるのは貴重でしたね。
Commented by かなぱん at 2013-08-01 10:08 x
けんたろうさん、こんにちは♪
茶器をお持ちなんですね!すごいです~。
この講座の助手の方も、こんな子供がお茶を淹れるのを
見たのは初めてとおっしゃってました。
いい経験になりましたよ~^^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。