セリご飯&加賀野菜

コチラのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


だいたいできる旬のご飯。
すがすがしい香りのセリを使った味ご飯です。
簡単に出来て旬の味が楽しめる、おすすめのご飯ものです。

セリご飯

f0191248_5342829.jpg


<材料>2合分
・米         2合
・セリ        1袋
・かちり       50g
・油揚げ       大1枚
・アーモンドダイス 大さじ1杯
・新しょうが     親指大ひとかけ
・しょうゆ       大さじ2
・ごま油       適宜

<作り方>
1、米とアーモンドを炊飯器に入れ、水を普通に2合炊く時より少し少なめに
  加えて漬けておく。
  セリは長さ2㎝に、油揚げは幅5㎜に切る。新しょうがは千切りにする。
2、炊飯器に油揚げと新しょうが、しょうゆを大さじ1杯分加えて普通に炊飯する。
3、炊きあがり5分前になったら、フライパンにごま油を熱してかちりとセリを
  炒め、しょうゆで味をつける。
4、炊きあがったご飯に3を混ぜる。

「かちり」はちりめんじゃこの乾いた方です。
じゃこって売り場に行くと2種類あって、乾いた方が「かちり」、しっとりした
乾かしてない方が「しらす」とか書いて売っています。
ここで使うのは乾いた「かちり」です。

八百屋さんに行ったらセリが安く売っていまして。
オジサンが「今日はセリが安いよ~」って声をかけてくれました。
「安いよ~」は「買って」のサインでもあるので(ホントか)、買って帰りました。

たまに珍しい、見たことがない野菜も売っていたりする八百屋さん。
昨日はこんな太いきゅうりがありました。

f0191248_5454043.jpg

加賀太きゅうり、というそうです。
ずんぐりむっくりの形が可笑しくて、つい買っちゃいました。
皮をむいて使うそうで、早速料理。
皮をむいてスライスし、塩を振って水けを切り、ゆかり和えにしました。
細いきゅうりよりも歯ごたえがあり、おいしかったです。

見たことのない野菜との出会いも嬉しい、八百屋さんでのお買い物。
スーパーでは料理法までなかなか聞けないし、貴重なお店です。
[PR]

by kana_pan | 2014-05-03 05:49 | ごはん | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。