ミルクロール&イルプルー本

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^



愛しのミルクロール。

f0191248_8443642.jpg


あこのパン、ミルクロールです。
牛乳ごねのうす甘いパン。
歯切れもよくふんわか。
サンドにしてもいけます。
最終発酵をちゃんと待ってあげて、美味しいパンになりました。


先日のイルプルー講習会で、この本も買いました。

f0191248_8474917.jpg

ずっと気になっていた本。
「イマジナスィオン フィナル」弓田先生の本です。

帯にもどーんと書いてあるように、お菓子の味は配合で決まるのでは
ない、という事をずっとおっしゃっている弓田さん。
この本は単なるレシピ本でなく、半分は弓田さんの考え方、たとえば
素材について、技術的な考え方などが書かれています。
ご自身やお店、教室のことも。

まだ全部は読みきれないのですが、印象に残ったのは教室についての
ことです。
「自分が美味しいお菓子が出来ればよいのではなく、一人でも多くの
人に同じように作れるようになってほしい」、弓田さんはずっとそう思っていて、
お店のお菓子のレシピも原則オープンにしているそうです。
たしかに、レシピ本を見ると指示は細かく写真も鮮明で、その通りに
作ると美味しいものが出来上がるのです。

読み応えじゅうぶんのこの本、読み物としても良いですし、
もちろんお菓子の「ルセットゥ編」も素晴らしいものです。

大切な本がまた一冊、増えました。
[PR]

by kana_pan | 2015-08-13 09:05 | あこパン | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。