粉で違う色と味

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


昨日は中学校の文化祭で合唱発表でした。
長女にとってはラストステージ。
小学校からの同級生もたくさん知っているし、みんなの姿を
見ているとジーンときてしまいます。
アンジェラ・アキさんの「手紙」を歌ったクラスがあり、涙ぐんでしまったり。
ちょうど15歳になるんだものね。

文化祭が終わると受験一色になるのかな。
それぞれに頑張って!


f0191248_9263437.jpg

今週もお弁当で。

鶏むね肉の塩麹揚げ、揚げちくわ、サツマイモの煮物、シシトウの炒め煮、
ウインナー。
シシトウをこわがって食べない次女には、ブロッコリーを入れて。
ちくわが好きな長女には、ちくわを入れて。

好みも考えて入れるんですが、残してきちゃったり。
食べる時間が短いらしいんですよね。
今日は昼食時間が5分しかなかった~、とか言うのを聞くと、
サラリーマンでももう少し時間があるだろうに、と思いますよ。


f0191248_9292870.jpg

鮭のムニエル、レンコンのキンピラ、ほうれん草のゴマ和え。
秋鮭、使えますね~。
これはクレイジーソルトで味つけしたもの。
醤油味もいいし、カレー味もいいし、お弁当に向く魚です^^


先日の新麦、はるゆたかとスム・レラ。
はるゆたかで山食を、スム・レラでクッペを焼いたんですが、パンの色が
あまりに違っていたのでパチリ。

f0191248_9313589.jpg

スム・レラは、こねてる時からベージュだなあと思ってたんですよ。
白いはるゆたかと比べると、違いがわかりますね。
「灰分が高くグレーがかった粉」という商品説明だったのですが、
グレーというよりベージュでしたね。
香ばしくて美味しい粉ですよ。
粉によって色も味も違うなんて、パンはやっぱり面白いです。
[PR]

by kana_pan | 2015-11-05 09:37 | お弁当 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。