ドゥニさん講習会2016~2日目~

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


ドゥニさん講習会、2日目のメニューです。


f0191248_8205981.jpg


☆タルトゥレット・オ・マングー・エ・ノワ・ドゥ・ココ

ココナッツのダックワーズ、ココナッツとマスカルポーネのサバイヨン、
マンゴーのカルニチュール。
これ、マンゴーとココナッツのタルトレットなんですが、
どちらの味もハッキリと出ていて、バランスもちょうど良くて、
こんなに美味しいマンゴータルトは初めて食べました!



f0191248_8211598.jpg


☆ル・パシフロール

氷菓です。
パッションフルーツのソルベの中に、蜂蜜のグラス(アイスクリーム)が
入ってるのです。
そのグラス部分にも、パイナップルやオレンジピール、ヌガティーヌ
などが入っていて、いろんな味が楽しめます。
パッションフルーツのソルベも酸味がしっかりとあり、全体の
まとめ役みたいになっています。



f0191248_8215844.jpg


☆レクレアスィオン

「レクリエーション」という意味だそうです。
スパイスの効いたビスキュイ、杏のムース、ピスタチオのムースリーヌ、
フランボワーズ。
杏とピスタチオ?そこにスパイスの香り?と思いましたが
出来上がったものを食べると驚くほどぴったり!



f0191248_8221567.jpg


☆シュルプリーズ・ドゥ・シュー・オ・フリュイ・セック

ノワゼットとアーモンドのキャラメリゼ、プラリネの
クレームムースリーヌのシュー。
ヘーゼルナッツとアーモンドのキャラメリゼ、そしてプラリネ
たっぷりのクリームが詰まったシュー菓子ですから、絶対美味しい!
夢中で食べました。

ドゥニさんは、ナッツをキャラメリゼしていると子供のころを
思い出すそうです。
秋になると買ってもらった思い出の味。
お菓子にはそんな心の風景が入れられるのだから素敵です。



f0191248_822309.jpg


☆キャピュシーヌ

オレンジとプラムのガルニチュール、チョコレートのムースと
フロランタン。
しっかりした香りと味のチョコレートムース、その中に入る
オレンジはジュレで軽くまとめ、プラムは紅茶シロップ煮に
なったものです。
つやっつやのグラサージュをかけて出来上がり。


各日、最後には質問タイムも取ってくださり、細かい答えもいただけます。
2日目の最後にはドゥニさん、弓田さんのご挨拶。
お二人の言葉には重みがあり、優しさがあり、聞いていると
涙ぐんでしまいます。
解散した後、素晴らしい通訳をして下さった方にも挨拶をして
名残惜しいけれど会場をあとにしました。


こんなにも素晴らしい講習会を受けることが出来て、
幸せな2日間でした。
ドゥニさんの言葉って、ずっと忘れないのです。
講習会を思い出しながら、日々の励みにして、自分の作るものに
生かしていけたらいいなと思います。

ドゥニさん、イルプルーの皆さん、通訳の舘さん、ありがとうございました!
[PR]

by kana_pan | 2016-08-07 12:00 | イルプルー | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。