対照的なパン

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



クラゲじゃないよ。

f0191248_9232113.jpg


あこ酵母のミニパンドーロ。
集めてみるとクラゲがいっぱいいるみたい?

「金色のパン」という意味なのだそうです。
卵とバターが多め、リッチなパン。
フィリングなしでシンプルに。
これももうちょっと焼き続けていきたいなあ。
しかしバターの量が^^;
卵もね、全卵プラス卵黄で配合します。

ダンナは今朝これ、5個一気食いだったなあ・・・。
朝だし、ハイカロリーでもいいか。


こちらはリーンなパン。

f0191248_9233716.jpg


あこ酵母のバゲット。
粉はラトラディションフランセーズがハンパに残っていたので、
そこにタイプERを足してこねました。
相性どうかな?と思ったけど、美味しい組み合わせになりましたよ。


リッチなパン、リーンなパン、どちらも美味しいですねえ。
気分に合わせて楽しめるのがおうちパンのいいところ。
買いパンも楽しいけど、自分で焼くのはそれ以上に楽しいです。
[PR]

by kana_pan | 2016-12-17 09:33 | あこパン | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。