イルプルー1day講習会(ルべ)

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



イルプルーの1day講習会に行ってきました。

今回は「ルべ」といって、パン生地の講習です。
先生がデモンストレーションで作られたものの写真ですが。


f0191248_8464829.jpg


パン・オ・フリュイ・セック。
ドライフルーツとクルミがたっぷり入った、ライ麦粉入りのパンです。
生地には砂糖やバター、シナモンも入って、まるでお菓子のよう。
でもしっかり「パン」でした。
上にグラニテをつけて焼きます。
それぞれの味と歯触りが楽しい美味しい^^



f0191248_8502476.jpg


ルーロ・レザン・カネル。
クロワッサン生地のシナモンロールです。
この生地、一般的なクロワッサン生地じゃなくて、折り込みブリオッシュ生地。
生地にバターは加えないけど卵は多めに加え、それにクロワッサンみたいに
バターを折り込んでいきます。
シナモンたっぷりのクレームフランジパーヌを塗り、レーズンを巻きます。
しっかり焼いてグラスをかけたらもう最高の味!
家に持ち帰って長女に食べてもらうと、「このパンめちゃくちゃ美味しい」と。
それぞれの味がちゃんとする、って言ってました。

こういうタイプのシナモンロールって、グラスばかり口に残ったりするけれど、
これはそんなこともなく、たっぷり加えたシナモンにも生地が負けることなく
とてもバランスよく美味しいパンでした。



これは実演のみだった、ぺ・ド・ノン。

f0191248_8573852.jpg


揚げ菓子ですが、カロリーなんか気にしちゃいられない美味しさ。
揚げたては3つくらい食べちゃうだろうな~。
昨日はひとり1個ずつだったけど。


実習のあった2種類、特にシナモンロールのほうは私にとっては難易度が高く、
工程も多くて難しかったです。
でも、苦労して作った甲斐がありました!
弓田先生風に言うと「とんでもなく美味しい」のです。
ひとりでも作れるように練習したいなあ。

1day講習会といえどイルプルーの卒業生の方が多く、私はもう
初心者レベルなんですが、椎名先生はじめスタッフの皆さん、
同席の皆さんのおかげで一日楽しく受講できました。
本当にありがとうございました。

早くもまた行きたくてたまらないですが、自分でもきっちり練習しなくては。
これからも頑張ります。
[PR]

by kana_pan | 2017-04-26 09:04 | イルプルー | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。