紫いもあんぱんとチョコロール

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



紫いもペーストのストックを使って。

f0191248_8165272.jpg


紫いもあんぱん、あこ酵母で。

冷蔵庫の製菓製パン材料を整理していたら発見した紫いもペースト。
冬になってしまう前に使いたくて焼きました。
芋のお菓子は冬でもモチロンOKなのですが、気分的に紫いもはここで
使ってしまいたい。
そしてクリスマスカラーに移りたいと、何となく思うのです。



f0191248_8171447.jpg


同じ生地でチョコチップロールも。
きっちり包んだつもりが、焼いたらチョコが出てきました。

今回はどちらのパンも、ホイロをいつもより長めに取りました。
紫いものパンは、発酵後にねじった部分がゆるんだように見えましたが
焼いてみたら生地がはじけたりとじ目が外れることもなく、綺麗に焼けました。
やっぱりここで焦ってはいけないのねと反省。
チョコロールも、生地が裂けたようにはならず良かった。

最後まできっちりと、基本なのについ自分の都合にパンを合わせてしまうことが
あります。
パン生地の都合に合わせてあげないとね。
[PR]

by kana_pan | 2017-11-12 08:26 | あこパン | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。