カテゴリ:お菓子( 149 )

ヘーゼルナッツとチョコレートのカップケーキ

コチラのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


夜になると冷えるね。
あったかい珈琲いれようか。

f0191248_9382935.jpg


ヘーゼルナッツとチョコレートのカップケーキ。

晩秋に心満たされる甘さと香り。

ヘーゼルナッツパウダーと、思いつきでプラリネノワゼットを少し、
ほろ苦いチョコチャンクは多めに。
ヘーゼルナッツのあの独特の香り、オーブンから漂ってくるともう、
鼻の穴全開。

失礼しました。

配合はこんな感じでやってみましたよ。

~ヘーゼルナッツとチョコレートのカップケーキ~

・バター(食塩不使用)        130g
・全卵                  130g
・グラニュー糖             120g
・薄力粉                 110g
・ヘーゼルナッツパウダー       40g
・ベーキングパウダー          4g
・プラリネノワゼット           30g
・チョコチャンク             100g

<作り方>
1、バターと卵は室温においておく。
  薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう。
2、ボウルにバターを入れ、ホイッパーで撹拌する。
  グラニュー糖を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
  ときほぐした卵を8~10回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
3、プラリネノワゼットを加え、ホイッパーで混ぜる。
  完全に混ざったら、ヘーゼルナッツパウダーを加えて混ぜる。
4、ゴムベラに持ち替え、粉類を加える。
  練らないように混ぜ、8割くらい混ざったらチョコレートを加えて
  混ぜる。
5、カップに分け入れ、180℃に予熱したオーブンで約24分焼く。


チョコレートはほろ苦いスイートタイプがお勧めです。

この量で、5cmのマフィン型12個分でした。
グラシン紙を敷くタイプの型だったので、冬を先取りの雪の結晶柄で。

ヘーゼルナッツパウダーは、あらかじめローストしておいて下さい。
香ばしさが違います。

夕食後、こんなお菓子とともにホッとひと息。
休息も必要ですね。
[PR]

by kana_pan | 2015-11-22 06:00 | お菓子 | Comments(0)

キャラメルカップケーキ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


誘惑に負けますよ。

f0191248_9235783.jpg


キャラメルクリームを使ってカップケーキ。
うまっ!
って言いますよ。
あんまりおいしかったんで、レシピを書いておこうっと。


~キャラメルカップケーキ~

<材料>約5cmマフィン型10個分

・バター(食塩不使用)        120g
・全卵                  120g
・砂糖                  110g
・薄力粉                 100g
・ベーキングパウダー          5g
・アーモンドパウダー          30g
・キャラメルクリーム         100g
・クランブル              お好みで

<作り方>
1、バターと卵は室温においておく。
  薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう。
2、ボウルにバターを入れ、ホイッパーで撹拌する。
  砂糖を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
3、ときほぐした卵を8回に分けて加え、その都度ホイッパーでよく
  混ぜる。
  卵が混ざったらアーモンドパウダーを加えて混ぜる。
4、ゴムベラに持ち替え、ふるった粉を2回に分けて加え混ぜる。
  完全に混ざったら、生地の上にキャラメルクリームを乗せる。
5、スプーンで生地とキャラメルクリームを少しずつすくい取り、
  カップの中に入れる。
  生地とキャラメルクリームを混ぜすぎないように注意する。
  (マーブル状に焼き上げるため)
  上にクランブルを乗せる。
6、180℃に予熱したオーブンで24分焼く。
  焼けたらクーラー(網)の上で冷ます。


砂糖は今回、上白糖を使いました。
グラニュー糖などお好みのもので構いません。
粉は「エクリチュール」を使いましたが、こちらも好みの粉で。

キャラメルクリームは、いろんな配合や作り方があるかと
思います。
これもお好みのレシピで作られたものでいいかと思います。

焼き上げ温度は、ご家庭のオーブンに合わせて調整してください。


表面のクランブルがサクサク、中はしっとりふんわり、キャラメルクリームが
ところどころに混ざっているのがたまらなく美味しいお菓子です。
ハマること間違いなし。
長女は冷めたてを食べて、これメッチャ美味しい!だって。
コーヒーにもぴったりです♪
[PR]

by kana_pan | 2015-11-13 09:41 | お菓子 | Comments(0)

シナモン香るカップケーキ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


もう木曜日、早いなあ。
一週間が飛ぶように過ぎていきます。
え?もう10月も終わる?
キャー!!

まだ栗きんとんも食べてないし、紅葉も見に行ってないし、
扇風機出しっぱなしだし、なのにもう秋が終わっちゃう!
・・・何か違いますか?


f0191248_14303572.jpg

かぼちゃのシナモンケーキ、また焼きました。

こんどはクランブル乗っけて焼きましたよ。
サクサクでしっとり、してるはず。
プレーンと大納言入り、カップの柄で分けました。

まだハロウィンも終わってないのに、ホームセンターの広告には
チラッとクリスマスツリーの写真が。
待って、ちょっと待って。
それもう、年末だし。

毎年お菓子やパンを作っていても、まだまだ季節の先取りが
出来てない私。
11月になったら世間は一気にクリスマス気分だなあ。
冬物の服、出さなきゃ。
いやその前に、扇風機片付けなきゃ。(まだ言ってる)
[PR]

by kana_pan | 2015-10-29 14:38 | お菓子 | Comments(0)

キャラメルチーズケーキ~十勝フレッシュ100で

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


キャラメルクリームってもう、魔性のオンナ。

f0191248_1151178.jpg

キャラメルチーズケーキ。

レシピブログさんのプレゼント企画でたくさんいただいた生クリーム。
魅惑の香りと味、キャラメルクリームも作りました。
レシピサイトを見るといろんな作り方があるようですが、覚えやすい
配合のもので作り、瓶詰め。
それをたっぷり使ったキャラメルチーズケーキです。

土台の部分は、大好きなロータスカラメルビスケット。
子ども達には大好評、18cm型で作りましたが、長女は1/4を一気食い。
キャラメルクリームを使ったパンも焼いたので、それはまた後日。


f0191248_11563240.jpg

先日焼いたコーンパン。
ご近所スーパーでトウモロコシが安かったのでね。
買ったらやはり作りたいのはコーンパン。
しっとりふんわり、甘いコーンを楽しみました。
そろそろシーズンも終わりですね。
季節の美味しいもの、上手にパンにできたらいいな。
[PR]

by kana_pan | 2015-09-18 12:00 | お菓子 | Comments(2)

十勝フレッシュ100でケーキ作ろう

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^



今朝の関東地方は、地震で飛び起きた方も多かったのでは。
大雨やら地震やら、自然災害はこわいです。
ザーザーと降り続く雨を見ると、15年前の東海豪雨を思い出して
しまいます。



おべんと。

f0191248_10243590.jpg

鶏肉のピカタ、かぼちゃのチーズ焼き、鮭フレーク入り卵焼き、
ピーマンのゴマ和え。
このピカタは青海苔チーズ味。
青海苔を振ってから粉をまぶし、卵に粉チーズを混ぜて肉を絡めます。
鮭フレーク、卵焼きに入れてもおいしいですよ^^


言わせていただこう、お約束の言葉。
「味は良かった」

f0191248_10274339.jpg

見た目はどーにもこーにもアレなんですけども。

マロンのケーキ。
生クリーム「十勝フレッシュ100」をたくさん頂いたのでケーキも、
と思って。
栗きんとんペーストとか買ったし。
イルプルーのお菓子の本を見て、ホントは栗の甘露煮を使うと
ありましたが、近所のスーパーにはなかったので買い置きの渋皮煮を乗っけ。
さすがイルプルーのレシピで、生地もクリームも美味しいんだけど、
デコがねえ。。。
しつこいようですが、味はいいんですよ^^;

生クリーム、あと5パックある・・・・・。
[PR]

by kana_pan | 2015-09-12 10:34 | お菓子 | Comments(0)

ドゥニさん講習会Ⅱ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


ドゥニさん講習会の二日目。


f0191248_723654.jpg


フィユテ・クルスティアン・ドゥ・フリュイ・オ・タン・スィトロン。

サクサクしたパイ生地とレモン風味のクレーム、メロンとマンゴー。


f0191248_7231981.jpg


ロアズィス。

ヴェルヴェーヌのアイス、ピスタチオのパルフェ。


f0191248_7233279.jpg


シュルプリーズ・ドゥ・シュー・リュバルブ・フランボワーズ。

クレームパティシエールとリュバーブのジャム、マスカルポーネの
クレームのシュー。


f0191248_7234560.jpg


ル・プティ・デュック。

ヘーゼルナッツ風味のムラングでプラリネのクリームとチョコレートの
フィアンティーヌをはさんで。


f0191248_7235637.jpg


ケーク・エグゾティック。

様々なフルーツを使ったパウンドケーキ。


終わりのご挨拶の時にはじーんときて、涙ぐんでしまいました。
ドゥニさん、弓田先生、スタッフのみなさん、ありがとうございました!
[PR]

by kana_pan | 2015-08-08 16:34 | お菓子 | Comments(0)

ドゥニさん講習会

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


ただいま!

イルプルー主催、ドゥニ・リュッフェル氏お菓子講習会に行ってきました。

f0191248_9214066.jpg


レサンスィエル。
フランボワーズのババロアとフロマージュブランのムース。


f0191248_9243094.jpg


エスカパッドゥ。
ライチ、マンゴー、パイナップル、ミントのガルニとチョコレートのムース。


f0191248_92445100.jpg


コンベルサスィオン・オ・スィトロンコンフィ。
レモンの皮のコンフィとレモンのクリームが爽やかなタルトゥ。


f0191248_9245776.jpg


アンビアンス。
チョコレートのムースとみかんのクレーム。


f0191248_9251056.jpg


タルトゥ・オ・プワール・エ・マロン。
洋なしと栗のクレームタルトゥ。

一日目のメニューです。

この講習会は実習ではなく、実演のみ。
ドゥニさんがもの凄い勢いで5品作っていきます。
それぞれにパーツがいくつかあり、組み立てまで一気に出来るわけでは
ありません。
必然的に、ルセットのあちこちのページに飛ぶわけです。
見て、メモして、目に焼きつけて。
前のほうに座っていたので、香りも漂ってきます。
材料やクリーム、生地の一部をとりわけて、受講生の席にまわして
くれます。

終わったらぐったりしてしまうくらい、内容の濃い講習会でした。
本で見るのと、実際に目の前で見るのでは大違いで、
参加して本当に良かったと思えます。
朝の9時から夕方5時ごろまで、みっちりでした。

二日目に続きます。
[PR]

by kana_pan | 2015-08-07 09:41 | お菓子 | Comments(0)

レモンとホワイトチョコのカップケーキ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


テニスのウインブルドン大会も、だいぶ試合が進んできました。

先月、イギリス人女性のホームページを見ていたら、
「Wimbledon Cupcakes 」というケーキを紹介してまして。
ウインブルドン・カップケーキ???
どんなのかと見ると、プレーンのカップケーキを焼いて横半分にカットし、
ホイップしたクリームとパッションフルーツ、イチゴをサンド。
トップにクリームを絞りイチゴをトッピングする、というものでした。
可愛い~♪♪

このケーキのどこが「ウインブルドン」なのかは、結局わからなかったんですが。

ここは日本人の私も、 「ウインブル丼」 とか作ってアップしようかと
思いましたが、テニスファンの逆鱗に触れそうだったのでやめました。

そんなわけで、普通にカップケーキです。

f0191248_856227.jpg


レモンとホワイトチョコのカップケーキ。
もうこれ、ふわふわなの!
レモンピールとレモン汁、ホワイトチョコが入ったふんわりケーキ。
甘くてちょっと酸っぱくて。
この時期にぴったりかな。
バターのホイップがちと大変ですが、そこをクリアすれば美味しい
生地が焼けます。

Fluffy!
[PR]

by kana_pan | 2015-07-06 09:02 | お菓子 | Comments(0)

粉っぽい毎日

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


チョコレート祭り~。

f0191248_1291310.jpg

チョコレートのカップケーキ焼きました。
匂いだけで鼻血出そうなシロモノでありました。

チョコとバターを溶かしまして、卵と砂糖の泡立てたの混ぜまして、
粉とココアふるったの混ぜまして。
見た目は素っ気なく、味は濃厚チョコケーキ。
思ったよりほろほろタイプになったので、次はもっとしっとり目指して・・・。
って、チョコがもうないじゃん。
チョコ在庫ありったけで作ったお菓子だもん。

インスタグラムで海外の人のカップケーキの写真見てると、この上に
バタークリーム山盛り。
マネできないかも^^;


ものすごーく久しぶりに。

f0191248_12125923.jpg

スコーン焼いてみましたよ。
あこ酵母で生地作り、大粒レーズン入れてね。
4日寝かせて焼きました。

ザクザクほろほろ。
砂糖少ないし、バターの香りが際立ちます。
食卓にそっと置いておいたら、娘二人は何の疑問もなく朝食に
食べて行きました。
ノーリアクション、ってことは。
また作っていいのかい??
[PR]

by kana_pan | 2015-06-10 12:19 | お菓子 | Comments(0)

黒糖とココナッツのカップケーキ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


黒糖とココナッツもよいですよ。

f0191248_8154828.jpg

見た目は地味すぎて、通り過ぎてしまいそうですが。
美味しいのですよ。

黒糖とココナッツのカップケーキ。
もうちょっと調整するかもですが、覚え書きに。

<材料>5cmマフィンカップ9個
・薄力粉          120g
・ベーキングパウダー   5g
・粉末黒糖         60g
・ココナッツファイン    40g
・卵              1個
・無塩バター        60g
・牛乳            70g

<作り方>
1、薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。
  バターは室温において柔らかくし、ホイッパーで撹拌する。
  黒糖を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
2、卵を5~6回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
  粉の1/3を加え、ゴムベラに持ち替えて切るように混ぜる。
  牛乳の1/3を加え、練らないように混ぜる。
3、同じように、粉の1/3、牛乳の1/3を加えて混ぜ、最後の粉と一緒に
  ココナッツファインを混ぜる。
  最後の牛乳を加えて混ぜたら型に分け入れ、180℃に予熱した
  オーブンで17~18分焼く。

ふんわりしっとりの生地に、さくさくしたココナッツの歯ざわり。
黒糖の甘さじんわり、ココナッツの香りと合ってておいしいです。
ものすごーく地味なんですけどね^^

茶色はおいしい、ってことでこんなものも作ってみたり。

f0191248_8254823.jpg

せっかくいろんなスパイスがあるのでね。
スパイスクッキーを焼いてみました。
オールスパイスを生地に入れて、オレンジピールもちょっと入れて。

スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015


初めて作ってみたけどおいしいな^^
でも、オレンジピールを入れたのは失敗だったかも。
歯にくっつくんだよね・・・・・。





  
[PR]

by kana_pan | 2015-05-23 08:27 | お菓子 | Comments(0)