カテゴリ:お菓子( 153 )

ドゥニさん講習会

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


ただいま!

イルプルー主催、ドゥニ・リュッフェル氏お菓子講習会に行ってきました。

f0191248_9214066.jpg


レサンスィエル。
フランボワーズのババロアとフロマージュブランのムース。


f0191248_9243094.jpg


エスカパッドゥ。
ライチ、マンゴー、パイナップル、ミントのガルニとチョコレートのムース。


f0191248_92445100.jpg


コンベルサスィオン・オ・スィトロンコンフィ。
レモンの皮のコンフィとレモンのクリームが爽やかなタルトゥ。


f0191248_9245776.jpg


アンビアンス。
チョコレートのムースとみかんのクレーム。


f0191248_9251056.jpg


タルトゥ・オ・プワール・エ・マロン。
洋なしと栗のクレームタルトゥ。

一日目のメニューです。

この講習会は実習ではなく、実演のみ。
ドゥニさんがもの凄い勢いで5品作っていきます。
それぞれにパーツがいくつかあり、組み立てまで一気に出来るわけでは
ありません。
必然的に、ルセットのあちこちのページに飛ぶわけです。
見て、メモして、目に焼きつけて。
前のほうに座っていたので、香りも漂ってきます。
材料やクリーム、生地の一部をとりわけて、受講生の席にまわして
くれます。

終わったらぐったりしてしまうくらい、内容の濃い講習会でした。
本で見るのと、実際に目の前で見るのでは大違いで、
参加して本当に良かったと思えます。
朝の9時から夕方5時ごろまで、みっちりでした。

二日目に続きます。
[PR]

by kana_pan | 2015-08-07 09:41 | お菓子 | Comments(0)

レモンとホワイトチョコのカップケーキ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


テニスのウインブルドン大会も、だいぶ試合が進んできました。

先月、イギリス人女性のホームページを見ていたら、
「Wimbledon Cupcakes 」というケーキを紹介してまして。
ウインブルドン・カップケーキ???
どんなのかと見ると、プレーンのカップケーキを焼いて横半分にカットし、
ホイップしたクリームとパッションフルーツ、イチゴをサンド。
トップにクリームを絞りイチゴをトッピングする、というものでした。
可愛い~♪♪

このケーキのどこが「ウインブルドン」なのかは、結局わからなかったんですが。

ここは日本人の私も、 「ウインブル丼」 とか作ってアップしようかと
思いましたが、テニスファンの逆鱗に触れそうだったのでやめました。

そんなわけで、普通にカップケーキです。

f0191248_856227.jpg


レモンとホワイトチョコのカップケーキ。
もうこれ、ふわふわなの!
レモンピールとレモン汁、ホワイトチョコが入ったふんわりケーキ。
甘くてちょっと酸っぱくて。
この時期にぴったりかな。
バターのホイップがちと大変ですが、そこをクリアすれば美味しい
生地が焼けます。

Fluffy!
[PR]

by kana_pan | 2015-07-06 09:02 | お菓子 | Comments(0)

粉っぽい毎日

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


チョコレート祭り~。

f0191248_1291310.jpg

チョコレートのカップケーキ焼きました。
匂いだけで鼻血出そうなシロモノでありました。

チョコとバターを溶かしまして、卵と砂糖の泡立てたの混ぜまして、
粉とココアふるったの混ぜまして。
見た目は素っ気なく、味は濃厚チョコケーキ。
思ったよりほろほろタイプになったので、次はもっとしっとり目指して・・・。
って、チョコがもうないじゃん。
チョコ在庫ありったけで作ったお菓子だもん。

インスタグラムで海外の人のカップケーキの写真見てると、この上に
バタークリーム山盛り。
マネできないかも^^;


ものすごーく久しぶりに。

f0191248_12125923.jpg

スコーン焼いてみましたよ。
あこ酵母で生地作り、大粒レーズン入れてね。
4日寝かせて焼きました。

ザクザクほろほろ。
砂糖少ないし、バターの香りが際立ちます。
食卓にそっと置いておいたら、娘二人は何の疑問もなく朝食に
食べて行きました。
ノーリアクション、ってことは。
また作っていいのかい??
[PR]

by kana_pan | 2015-06-10 12:19 | お菓子 | Comments(0)

黒糖とココナッツのカップケーキ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


黒糖とココナッツもよいですよ。

f0191248_8154828.jpg

見た目は地味すぎて、通り過ぎてしまいそうですが。
美味しいのですよ。

黒糖とココナッツのカップケーキ。
もうちょっと調整するかもですが、覚え書きに。

<材料>5cmマフィンカップ9個
・薄力粉          120g
・ベーキングパウダー   5g
・粉末黒糖         60g
・ココナッツファイン    40g
・卵              1個
・無塩バター        60g
・牛乳            70g

<作り方>
1、薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。
  バターは室温において柔らかくし、ホイッパーで撹拌する。
  黒糖を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
2、卵を5~6回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
  粉の1/3を加え、ゴムベラに持ち替えて切るように混ぜる。
  牛乳の1/3を加え、練らないように混ぜる。
3、同じように、粉の1/3、牛乳の1/3を加えて混ぜ、最後の粉と一緒に
  ココナッツファインを混ぜる。
  最後の牛乳を加えて混ぜたら型に分け入れ、180℃に予熱した
  オーブンで17~18分焼く。

ふんわりしっとりの生地に、さくさくしたココナッツの歯ざわり。
黒糖の甘さじんわり、ココナッツの香りと合ってておいしいです。
ものすごーく地味なんですけどね^^

茶色はおいしい、ってことでこんなものも作ってみたり。

f0191248_8254823.jpg

せっかくいろんなスパイスがあるのでね。
スパイスクッキーを焼いてみました。
オールスパイスを生地に入れて、オレンジピールもちょっと入れて。

スパイスブログ認定スパイス大使2015
スパイスブログ認定スパイス大使2015


初めて作ってみたけどおいしいな^^
でも、オレンジピールを入れたのは失敗だったかも。
歯にくっつくんだよね・・・・・。





  
[PR]

by kana_pan | 2015-05-23 08:27 | お菓子 | Comments(0)

輝くディアマン

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


f0191248_7362797.jpg

クリスタルシュガーがキラキラ光るディアマン。
「ダイアモンド」という意味だそうで、周りにつけたシュガーが輝いているのが
ダイアモンドに見えるから、というのが名前の由来だそうで。

シンプルに何もフレーバーをつけず、生地を作りました。
粉は先日買った「エクリチュール」を使用。
サクサクでおいしい!
やっぱり焼き菓子だ!焼き菓子がいい!!


f0191248_7415079.jpg

どんと山。

あこ酵母でグラハムブレッド。
いつも牛乳ごねをするパンですが、今回は水でこねました。
かわりに、全脂粉乳を入れてミルク感を出そうかなと。
ふんわか焼けて嬉しい♪
元気に伸びてくれて嬉しい^^
私の気分も押し上げてくれた山食。
パン焼きしていて良かったと思う瞬間。


今日もカンカン照りでございますよ。
さて、洗濯の続きじゃ!
[PR]

by kana_pan | 2015-05-03 07:45 | お菓子 | Comments(0)

エクリチュールを買ってみた

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


プレーンなパウンドケーキ。
フルーツとかチョコとか入ってないの。
カステラみたいな卵色でした。

f0191248_9501538.jpg


エクリチュールっていう粉を買ったんですよ。
フランス産の焼き菓子用粉なんだって。
名前の響きが優雅ですね、エクリチュール。

先日、こんな本を借りてきまして。

f0191248_9532041.jpg

粉好きにはたまらんでしょ。
お菓子においての小麦粉の役割とか、粉の種類によって出来上がりに
どんな違いが出るかとか。
どういうお菓子を作りたいからどの小麦粉を選ぶか、とか。
いまや小麦粉の種類も多く、パン用だけでなくお菓子用の小麦粉も
何種類もあるようです。
どれを買ったらいいのか迷っちゃいますね。

この本に紹介されていて気になったのが「エクリチュール」という粉。
本には中力粉と書いてありました。
パウンドケーキって、薄力粉で作ると底の方が詰まった焼き上がりに
なったりします。
中力粉を使うと、しっかり生地が立ち上がって詰まらないんだって。
で、買ってみた、焼いてみた。
たしかに、生地が詰まってない!
ホロホロとした食感も好き。
この粉はまた買うだろうな~。

本は図書館で借りたもので、もう手元にはないのが残念。
読みたい本を全部買うわけにはいかないけどね。。。
要するに本は買いましょう!ってことで^^;
[PR]

by kana_pan | 2015-04-17 10:01 | お菓子 | Comments(0)

オレオ乗っけしてみた

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


乗っけてみた。

f0191248_994840.jpg

いちごのカップケーキにオレオ乗っけ。
一度やってみたかったオレオ乗っけ。
でも、ちょっと小さくないか?
カップケーキには小さいサイズの方がいいかな?と思って買ってきましたが、
どうやらそうでもなかったようで。
次は普通サイズにするかな。

いちごパウダーを使ったカップケーキ、ふわんとしてて美味しかった^^
そういえば桜素材も使わねば。
そろそろ桜も散り始めるからね。


f0191248_9123514.jpg

山崎川の夜桜。
毎年ライトアップもあります。
この日はダンナと次女が夜桜散歩。
写真はダンナ撮影なのです。
私ですか?
家でビール飲んでましたよ。

f0191248_9133869.jpg

夜の桜も綺麗ですが、やっぱり昼間のほうが好きだなあ^^
明るい日差しの中でぱあっと咲いてるの、素敵。

もう4月なんですね。
1月も「新年」で新しい年の始まりだけど、4月は新年度で、ここでまた
仕切り直しが出来そうな気がします。
1月のスタートが上手くいかなくても、もう一回あるよ~って言われてるみたいで
少し気持ちを整えられるかも。
頑張っていきましょう。
[PR]

by kana_pan | 2015-04-01 09:19 | お菓子 | Comments(2)

レモン&ポピーシードケーキ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


レモンの香りったらすごい。

f0191248_9161666.jpg

レモン&ポピーシードケーキ。
小さめレモン色のカップで焼きました。
頂き物のレモンが何個もあったので、以前から作ってみたかったこのケーキを。

これ、たぶんイギリスの人が書いたレシピで焼いたんですが、イギリスでは
ポピュラーなケーキなの?
今日のタカシマヤの「英国展」の広告を見ていたら、載ってました。
レモン&ポピーシードケーキが。
ふうん。

アイシングをかけるってレシピにはありましたが、その前に食べちゃいました。
レモンの皮って香りがすっごいのね!
普段使わないから知らなかった~。
ハマリそうなお菓子ですな^^
おいすい~。


今日も寒い名古屋です。
日曜日まで暖かかったのにな~。


こんな花とか。
f0191248_9234379.jpg


桜の花も咲きそうだったの。
f0191248_9241623.jpg

もうすぐお花見できますね。
あっ、桜のパンもお菓子も作らねば!

やっぱり食い気が勝つか・・・。
[PR]

by kana_pan | 2015-03-24 09:24 | お菓子 | Comments(2)

ひな祭り2015

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


少し早めのひな祭りをしました。

全貌の見せられないケーキは・・・。

f0191248_8455257.jpg

飾り物、お雛様とチョコプレートだけです。
花びらチョコなどを買うのを忘れてしまって。
今回のスポンジはイルプルーの本から。
「イルプルーシュルラセーヌのお菓子教室」より、フォレ・ノワールの
ジェノワーズ生地のレシピからオレンジ味を抜いて。
18cm角型で焼きました。
フンワリと軽く焼けて嬉しい♪
3段にして、いちごたっぷり使いました。
でもこの型、いつも焼いてる18cm丸型より大きいのですね。
途中でクリームは足りなくなるし、出来上がりは大きなケーキ箱みたいで
自分でもビックリ。

ご飯は、かやくご飯に錦糸卵を散らしただけのもの。
豆乳シチュー、サーモンマリネ、ベビーホタテ焼き、プチヴェールのゴマ和え。
お腹いっぱいでシアワセ^^
決して豪華ではないけれど、今年もお祝いできて良かったです。


今日は一日雨のようです。
お出かけの予定も少々。
3月の始まりですね。
気合入れなくては!
[PR]

by kana_pan | 2015-03-01 08:53 | お菓子 | Comments(2)

フランボワーズ&ホワイトチョコのカップケーキ oishii

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


長女には携帯電話を持たせているんですが(スマホじゃなくて)、
昨日、待ち受け画面を見せてもらったら・・・。
ロジャー・フェデラーでした(笑
ダンナの持ってる古いテニス雑誌の写真を、携帯カメラで撮ったらしい。
データフォルダにはフェデラーの他、ラファエル・ナダルの写真も。

男はまずは顔だそうです。


さて、バレンタイン気分も盛り上がってきました、これは女子のほうが好きかも。

f0191248_9502654.jpg

~フランボワーズ&ホワイトチョコのカップケーキ~

<材料>ミニマフィンカップ24個分
・薄力粉          100g
・ベーキングパウダー    4g
・アーモンドパウダー   20g
・バター           60g
・グラニュー糖       50g
・水あめ           20g
・卵             50g
・牛乳            40g
・ホワイトチョコチップ  80g
・フリーズドライフランボワーズ  6g (フレーク状)

<作り方>
1、バターはボウルに入れ、室温に戻して柔らかくする。
  薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう。
2、ホイッパーでバターを白っぽくなるまで攪拌する。
  グラニュー糖を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
  水あめも加え混ぜる。
3、卵を5回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
  アーモンドパウダーを加えて混ぜる。
  ゴムベラに持ち替え、粉の1/3量を入れてすくい上げるように混ぜる。
  牛乳の半量を加え、同様に混ぜる。
4、同じように、粉の1/3量、牛乳の残りを順に加え混ぜる。
  残りの粉を加えて混ぜる。
  8割くらい混ざったら、チョコチップとフランボワーズを加え、完全に混ぜる。
5、マフィンカップに分け入れ、200度に予熱したオーブンで17分焼く。
  (焼く温度はご家庭のオーブンに合わせて調整してください)

思わず「うふふっ」とピンクの文字で笑っちゃうような味。
ミルキーなホワイトチョコにフランボワーズの香りがふわん。

f0191248_1043738.jpg


オトメの小さな焼き菓子ですよ^^
え?似合わん?
そんなこと言わんといて!!
[PR]

by kana_pan | 2015-02-06 10:07 | お菓子 | Comments(4)