カテゴリ:スパイス大使( 81 )

アジアン冷しゃぶ~スパイス大使

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!


山盛り作って食べよう!


f0191248_2126271.jpg


~アジアン冷しゃぶ~

スタミナ料理レシピ
スタミナ料理レシピ  スパイスレシピ検索


<材料>5~6人分
・豚冷しゃぶ用スライス    600g
・玉ねぎ           1個
・めんつゆ(ストレート)   150ml
・ハウス香りソルトアジアンミックス  大さじ1

<作り方>
1、玉ねぎを薄切りにし、めんつゆと香りソルトアジアンミックスを
  混ぜたものに漬けておく。
2、鍋に湯を沸かし、豚肉を1枚ずつ箸で取って泳がせるように茹でる。
  ざるにあげて水気を切り、1に漬ける。
3、豚肉をすべて茹でて漬けたら時々混ぜながら30分くらいおく。
4、好みの生野菜と一緒に皿に盛る。


肉を茹でる湯はグラグラと沸いていない状態、フツフツとするくらいで。
一度にたくさん茹でられないので、3~4枚くらいずつ茹でては
漬けていくといいです。

パンチの効いた味と香りで、ペロリと食べちゃいますよ。
これからの時期におすすめです。
[PR]

by kana_pan | 2017-06-12 21:39 | スパイス大使 | Comments(0)

チキンのココナッツミルク煮~スパイス大使

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!


暑さの残る夕暮れに、ビールとともにどうぞ。


f0191248_9315577.jpg



エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ  スパイスレシピ検索


~チキンのココナッツミルク煮~

<材料>4人分
・鶏手羽元        500g(8本)
・玉ねぎ         中1個
・ココナッツミルク    100g
・水           100g
・塩           小さじ1/2
・カルダモン(ホール)  5個


<作り方>
1、鶏手羽元に塩をすり込み、10分くらいおく。
  玉ねぎは薄切りにする。
  カルダモンは軽く叩いて裂け目を入れる。
2、フライパンで鶏手羽元を焼く。
  時々向きを変えながら焼き、全面に焼き色がついたら玉ねぎを加えて
  炒める。
3、玉ねぎがしんなりしたら水とカルダモンを加え、ふたをして煮る。
  鶏肉に火が通り、全体が煮詰まってきたらココナッツミルクを加える。
  ひと煮立ちしたら火を止める。


味つけは塩のみというシンプルさ。
カルダモンの香りとトロリとしたココナッツミルク、鶏肉のうまみが
絡み合っています。

食べれば一気に異国気分!
[PR]

by kana_pan | 2017-05-29 08:00 | スパイス大使 | Comments(0)

エスニックな豚もやし~スパイス大使

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



普段のおかずにスパイスを。


f0191248_9271418.jpg



エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ  スパイスレシピ検索


~エスニックな豚もやし~

<材料>4人分
・豚生姜焼き用スライス      350g
・もやし              1袋
・酒              大さじ1
・醤油             小さじ1
・ナンプラー          小さじ1
・コリアンダー(ホール)    小さじ2
・ごま油、塩          適宜


<作り方>
1、コリアンダーはビニール袋などに入れて麺棒で軽く叩きつぶす。
  豚肉を幅3㎝に切り、酒、醤油、ナンプラー、コリアンダーを
  合わせたものに漬けて30分くらいおく。
2、フライパンにごま油を熱し、1の豚肉を漬け汁ごと入れて強火で炒める。
  豚肉に完全に火が通ったらもやしを加え、火を最強にしてフライパンを
  あおって炒める。
  味をみて薄いようなら塩を足す。


普段のおかず、豚もやしもコリアンダーの香りを加えてエスニックな
炒め物に。
独特な爽やかな香りは暑い季節にもぴったり。
ビールも進みます。
[PR]

by kana_pan | 2017-05-24 09:36 | スパイス大使 | Comments(0)

鶏の照り焼きカルダモン風味~スパイス大使

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!




暑い!

ビールだ!

照り焼きだ!!

f0191248_8395359.jpg



エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ  スパイスレシピ検索


~鶏の照り焼きカルダモン風味~

<材料>3~4人分
・鶏もも肉      2枚
・玉ねぎ      中1個
・酒       大さじ2
・醤油      大さじ3
・レモン汁    大さじ1
・カルダモン(ホール) 6個


<作り方>
1、鶏肉は肉のまわりにはみ出した脂を取り除く。
  玉ねぎはくし切りにする。
  酒、醤油、レモン汁は混ぜておき、カルダモンは包丁の柄などで軽く叩く。
2、フライパンに鶏肉を皮を下にして並べ、カルダモンも入れて
  ふたをし、中火で焼く。
3、途中でひっくり返し、両面にこんがり焼き色がつき、中まで火が通ったら
  調味料を加えて絡める。
  肉だけ皿に取り出す。
4、そのままのフライパンに玉ねぎ入れ、焦げないように炒める。
  肉の粗熱が取れたら食べやすい大きさに切り、炒めておいた玉ねぎを
  タレごとかける。


照り焼きにもスパイスの香りを。

肉を焼いている間にもカルダモンの香りが漂って、いつもの照り焼きと
違うエスニックな料理に。

ご飯もビールもすすんじゃいますよ。
[PR]

by kana_pan | 2017-05-21 08:45 | スパイス大使 | Comments(0)

コーヒーのカップケーキ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



次女が最近、「ねえチョコケーキ焼いてよーチョコケーキ!」と
私に言うのです。
うーんチョコケーキか・・・冷蔵庫覗いてもじゅうぶんな量のチョコがないなあ。

でもお菓子は焼きたいし。

・・・。

コーヒーのカップケーキ焼きました。


f0191248_10252462.jpg


インスタントコーヒーを生地に混ぜます。
きっちり甘くして、カルダモンもちょっと入れて。

カルダモンはカレーや肉料理、魚料理にはもちろんのこと、お菓子にも
使えるスパイスなんですね。
今回は相性がいいと言われるコーヒー味と合わせて焼き菓子に。
強いコーヒーの香りの陰からふわっと香るカルダモン。
いいじゃないの~。

次女ちゃん、これでごまかされておくれ。
チョコパンなら焼くからさ^m^


スパイスブログ認定スパイス大使2017
スパイスブログ認定スパイス大使2017

[PR]

by kana_pan | 2017-05-19 09:00 | スパイス大使 | Comments(0)

豚ニラ焼きそばクミン風味~スパイス大使

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



クミンの香る焼きそばもいいものよ。

f0191248_1037337.jpg



~豚ニラ焼きそばクミン風味~

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ  スパイスレシピ検索


<材料>2人分
・焼きそば       2玉
・玉ねぎ       1/4個
・ニラ        10本
・豚ひき肉      150g
・醤油        小さじ2
・ナンプラー     小さじ1/2
・クミン(ホール)  小さじ1/3
・塩、コショウ    少々
・ごま油       小さじ2


<作り方>
1、玉ねぎは薄切りに、ニラは長さ5㎝に切る。
2、フライパンにごま油を熱し、クミンを加える。
  香りが立ったら豚ひき肉と玉ねぎを加えて塩コショウをふり、炒める。
3、玉ねぎとひき肉に火が通ったらニラを加えて炒める。
  ニラがしんなりしたら醤油とナンプラー、焼きそばを加え、
  麺をよくほぐしながら炒める。


豚肉とニラの美味しい組み合わせに醤油味、クミンの香り。
はじめにクミンを油で炒めると香りが立っていいですね。

これを食べた子どもたち、「インドだ!」だって。
たまにはこんなエスニックな焼きそばも食べたいな。
[PR]

by kana_pan | 2017-05-16 08:00 | スパイス大使 | Comments(0)

卵サラダサンド~スパイス大使

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



明るいカラーの朝ごはんで一日のスタート!


f0191248_10425793.jpg


~卵サラダサンド~

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索

<材料>3~4人分
・食パン(薄切り)     6枚
・卵            3個
・マヨネーズ        大さじ2
・塩            少々
・パプリカパウダー     少々


<作り方>
1、卵はゆで卵にする(茹で加減は普通)
2、卵が冷めたら殻をむいてフォークでつぶし、塩、マヨネーズを加え混ぜる。
  パプリカパウダーを5振り加え混ぜる。
3、食パンにサンドして半分に切る。
  切り口を上に向けて皿に盛り、パプリカパウダーで真ん中に1本ラインを引く
  ように振りかける。


みんな大好き、卵サラダサンドにもスパイスの香りを。
パプリカパウダーでひと味違うサンドになります。

今回はほうれん草食パンを使いましたが、パンの種類はお好みで。

たくさん食べて、行ってきます!!
[PR]

by kana_pan | 2017-04-25 10:00 | スパイス大使 | Comments(0)

トマトのフレンチハーブマリネ~スパイス大使

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



朝ごはんにも野菜を一品。


f0191248_1585372.jpg



~トマトのフレンチハーブマリネ~

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索


<材料>4人分
・トマト       中2個
・EXオリーブオイル  小さじ1
・レモン汁      小さじ1
・フレンチハーブミックス 小さじ2/3
・塩         ふたつまみ

<作り方>
1、ボウルにオリーブオイル、レモン汁、塩、フレンチハーブミックスを
  入れてよく混ぜる。
2、トマトをひと口大に切り、1のボウルに入れて混ぜる。


切って混ぜるだけ。
忙しい朝におすすめ!
カットしただけのトマトより、ほんの少しでもマリネにするとたくさん
食べられますよ。
これからの季節にハーブの爽やかな香りがぴったりです。
[PR]

by kana_pan | 2017-04-21 15:15 | スパイス大使 | Comments(0)

シナモン香るあんバタ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



かんたん朝ごはんならコレは外せない!

f0191248_12142857.jpg


~シナモン香るあんバタ~

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索


<材料>1人分
・食パン     1枚
・粒あん     大さじ1
・バター     5g
・シナモンシュガー 適量


<作り方>
1、食パンをトーストし、粒あんとバターを乗せる。
2、シナモンシュガーを全体に軽く振る。

レシピというほどでもないですね。
お好きな食パンを軽くトーストして、全部乗っけるだけです。
あんバタってシナモンの香りとも合うんですよ。
お手軽なシナモンシュガーを使って、ひと味違うあんバタを!



2017年度もスパイス大使をさせていただくことになりました。
よろしくお願いいたします^^
[PR]

by kana_pan | 2017-04-19 12:24 | スパイス大使 | Comments(0)

春のわらびごはん~スパイス大使

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



春の味ごはんに。

f0191248_12501790.jpg


~春のわらびごはん~

春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索


<材料>4~5人分
・米          2合
・わらび(茹で)    160g
・油揚げ        60g
・にんじん       80g
・めんつゆ(ストレート)100ml
・本きざみ粗切り生しょうが 小さじ2
・かつお粉       小さじ2


<作り方>
1、わらびは長さ2㎝、油揚げとにんじんは幅5㎜の短冊に切る。
2、小鍋に油揚げとにんじん、めんつゆを入れて中火で煮る。
  にんじんに半分火が通ったらわらびを加え、火を強めて水分を
  飛ばすように煮る。
  水分がほぼなくなったらかつお粉を加えて混ぜ、火を止める。
  火を止めてから粗切り生しょうがを加える。
3、米は気持ち少なめの水加減で炊く。
  炊き上がったらすぐ3を混ぜ込む。


春に出回るわらびを使った季節の味ごはんです。
しょうがの香りがわらびにもピッタリ。
箸が進みますよ。
茹でてあるわらびを買ってくれば、他の具材と煮て炊き上がった
ご飯に混ぜるだけ。
気楽に作って季節の味を楽しみましょう。
[PR]

by kana_pan | 2017-03-23 13:05 | スパイス大使 | Comments(0)