ミニトマトの行方

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



ダンナのお父さんが庭でミニトマトを育てています。
野菜って実がなり始めると一気にたくさんなりますよね。
ミニトマトも今がピークなのか、気づけばバケツ一杯くらいのミニトマトが
収穫されていまして。

ウチの冷蔵庫、大型じゃないのでそんなにたくさん入らないんですよ。
今や冷蔵庫を開けるとミニトマトがぎっしり入ってる状態。
でもミニトマトって生で食べるにも限界がありますよね。

むーん。

フードプロセッサーでガーッとやって、トマトソースにしちゃいました。


f0191248_1530113.jpg


パスタにしたり、チキンソテーのトマトソースなんて料理にしたり。
ソースにすればだいぶカサも減りますし、一度にたくさん消費できます。

フードプロセッサーに5秒くらいかけて、フライパンにオリーブオイルと
ローリエを入れてグツグツ。
煮詰まってきたら好みの量の塩とオレガノを加えて出来上がり。
タッパーに入れておけば、生の状態よりもかさばらずに保存できます。


よし、トマト問題はこれで解決だ。


残る問題は・・・キュウリだな。(←キュウリ地獄も続いてる)
[PR]

by kana_pan | 2017-07-28 15:36 | 手作り | Comments(0)

自家製めんつゆ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^



気温が上がってきましたね。
そうめんや冷やしうどんの季節がやってきました。

市販のめんつゆもいいけれど、自分好みのつゆを作ってみるのも
いいものですよ。

私が常備しているめんつゆ。

f0191248_8481425.jpg



Cpicon 自家製めんつゆ by ココカラキッチン


クックパッドにも投稿させていただきました。

砂糖もみりんも使わない、甘くないめんつゆです。

つゆとしてはもちろん、肉じゃがなどの煮物、牛丼、親子丼、ドレッシングや
タレとしても使えます。
冬は鍋つゆにしても。

料理に合わせて水を足せば、好きな濃さに調整できます。
思わず飲み干しちゃうほどの美味しさ。
時間はかかりますが、作業は簡単です。
是非、おうちでめんつゆを作ってみて下さいね。
[PR]

by kana_pan | 2016-05-04 08:54 | 手作り | Comments(0)

ボリュームたっぷり☆2色グラタン

洋食作りの料理レシピ
洋食作りの料理レシピ

モニタープレゼントで頂いた「洋食作り」を使って、あったか~い人気メニューを。

f0191248_15205771.jpg

これ、やってみたかったんだよね~♪
2色グラタン!デミソースとホワイトソースの2層になってるの!
では、材料と作り方です。

<材料>5~6人分
     (デミグラス層)                   (ホワイト層)
・日本食研デミグラスソースの素 1袋     ・日本食研ホワイトソースの素 1袋
・水        500cc              ・牛乳       500cc

・玉ねぎ   中2個                 ・玉ねぎ   中1個
・にんじん  中1本                 ・ジャガイモ 中3個
・ひき肉   300g                 ・コーン水煮缶  180g(汁ごと)
・塩、コショウ  少々                ・塩、ナツメグ  少々
・油      少々

・ピザ用チーズ  200~300g

<作り方>
1、デミグラス層を作る。玉ねぎは薄切り、にんじんはスライサーで細かい千切りに
  する。デミグラスソースの素はボウルに入れて、水を加えて泡だて器でよく混ぜておく。
2、フライパンに油を熱し、ひき肉と玉ねぎを炒めて火を通す。
  火が通ったらソースを加えて中火でかき混ぜながら5分煮詰める。塩、コショウで味を
  整える。
3、出来上がったらいったん完全に冷ます。
f0191248_15364745.jpg

4、ホワイト層を作る。玉ねぎは薄切りにする。ジャガイモは洗って皮ごとラップに包み、
  電子レンジで加熱、中までやわらかくしておく。皮をむいて厚さ5mmに切る。
5、ボウルにホワイトソースの素を入れ、牛乳を加えて泡だて器でよく混ぜておく。
6、フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒めて火を通す。コーンを汁ごとと、ソースを加えて
  中火で3分、かき混ぜながら煮詰める。塩で味を整え、ナツメグを加える。
  ジャガイモを加えて混ぜ、火を止める。
f0191248_15372565.jpg

7、耐熱容器にデミグラス層、ホワイト層の順に詰め、表面にピザ用チーズを
  かけてオーブンで約20分焼く。
f0191248_1538555.jpg


f0191248_15382535.jpg

出来上がり!
これ、食卓に出したら子供たちの「すごーい!超おいしそう!」の声が!
見た目もゴージャスだし、とろとろの2色ソースがたまりません!
これからグラタンがおいしい季節。
たまにはこんなメニューもいいですね。

このレシピ、かなりボリュームのあるものなので、人数が集まるときはいいですよ~。
容器は大きいものを用意してくださいね^^  




こちらのランキングに参加中です。
応援クリックをおねがいします☆
[PR]

by kana_pan | 2011-10-02 15:17 | 手作り | Comments(0)

ステンド硝子アート

うちのご近所さん、「スペース・ルリエ」さんでステンド硝子アートの体験教室に行ってきました。
ステンド硝子アートは、フィルムとリード(鉛の線)を使ってまるでステンド硝子のような作品を作ることができるものなのです。硝子を切ったりすることもないので、材料と道具さえあればおうちでできちゃいます。

体験教室では、フォトフレームか鏡を選べます。
鏡を選んで教室スタート!

f0191248_22545539.jpg


鏡とカバーの間に下絵を挟みます。
フィルムの色を選んで、型紙を切り抜きます。


f0191248_2257553.jpg



型紙をフィルムに貼り、フィルムを切っていきます。
慎重にチョキチョキ・・・・・



f0191248_22584310.jpg



ステンドを施したい面に切り抜いたフィルムを貼ります。
フィルムはシールになっているので心配なし。
空気が入らないように注意して貼るくらいです。



f0191248_2311370.jpg



フィルムを全部貼ったら次はリードを貼ります。
鉛でできた柔らかいワイヤーみたいなもの。
これも裏面にのりがついているので、図柄にあわせて貼っていくだけ。



f0191248_2333844.jpg



すべて貼ったら専用の道具を使って仕上げです。
さて、できあがりは・・・・・




f0191248_2352886.jpg
こんな感じ!鏡のカバーにステキなバラの模様。まるで本物のステンド硝子みたいな作品が手軽にできちゃいます。初めて作った私でも大丈夫でしたよ~♪
これ、慣れればいろんなものをステンド作品に変身させることができるの。ジャムの空き瓶とか、ホーローのミニバケツ、透明なアクリルのケースなどにも貼れるから楽しそう♪


まだご存知でなかったアナタ!ステンド硝子アート、ぜひやってみてね!コタツに入ってでもできるから、冬にぴったりよ~。



こちらのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいませ。
[PR]

by kana_pan | 2009-10-26 23:17 | 手作り | Comments(6)

栗の渋皮煮

台風は通り過ぎて行きました。
すごい雨と風・・・大雨になると東海豪雨の恐怖がよみがえります。
私たちの住んでいるところはあまり低い土地じゃないので、水につかったこともないのですが、やはり怖いですね。
もう晴れてきました。
子供たちの小学校は午前中休み。午後から5時間目だけを受けに学校へ行きました。
みなさん無事だったでしょうか。


f0191248_1374036.jpg
栗の渋皮煮に初挑戦しました。
みなさんのブログで見るたびに、やってみたいな~と思ってたの。
昨日、雨の音を聞きながら鬼皮むき・・・肩こった~^^;
鬼皮がむけたら重曹を入れた水でゆでて、そうじして、ゆでて、そうじして・・・・・・・。



f0191248_1310553.jpg
やっとできた!
もっとキレイにそうじしなくちゃいけなかったかな?
ちょっと固め・・・・・。
それにしてもとっても手間のかかること。
栗の渋皮煮、ひと瓶千円で売ってても文句言いません・・・・・。



こちらのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいませ。
[PR]

by kana_pan | 2009-10-08 13:16 | 手作り | Comments(8)

マフィン♪

あま~いマフィンを焼いた。
f0191248_13263668.jpg

左が紅茶とリンゴのマフィン。右がチョコチップとバナナのマフィン。
たまにガシガシと作りたくなる。手軽にできるしね~、っとこればかりなので進歩がないのよ。

もひとつ、またまた山ほどミニトマトがとれたので・・・・・
f0191248_13322730.jpg

ドライトマトになってしまえ~~~!!!
傷んじゃうもんね。なんとか消費せねばっ。
今オーブンの中にいまーす。



こちらのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいませ。
[PR]

by kana_pan | 2009-07-28 13:35 | 手作り | Comments(8)

うれしい頂き物

ご近所のママ友さんからフレッシュのバジルを大量にいただきました~♪
実家のご両親が作られたものだそう。
こ、こんなに頂いてもいいの~?!っていうくらい入ってました。
めったにないチャンス!これはもう「アレ」を作らねば!
f0191248_14254143.jpg

じゃーん!ジェノバペーストですよ~!
たくさんできたぞ~♪この保存ビンプラス、ジッパー袋2つできたよ~♪
ふふふ、ゼータク気分なのだ。

青じそもたくさんいただいたのです。
f0191248_14285396.jpg

30~40枚は入ってました。この日の夕食に、肉シソ巻き天ぷらとなりました。
シアワセ~♪どうもありがとう!

野菜やら、畑で取れたものを頂いたり、オシャベリに誘ってもらったり、
お出かけに誘ってもらったり。
やさすい~♪人がたくさんいます。
ありがとう☆


こちらのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてくださいませ。
[PR]

by kana_pan | 2009-07-06 14:36 | 手作り | Comments(0)

地味なものたち

f0191248_10522087.jpg

ウチの常備品。つゆの素みたいなもんです。
このフラスコみたいなガラスビンに日本酒を入れてレンジでチン。
そこに出汁用鰹節を突っ込み、しょうゆをひたひたまで入れる。それだけなの。
お好みに薄めてめんつゆに良し、煮物の時に使うのも良し、便利なヤツ。
ジャバっと入れるだけでいいんだもん^m^
もちろん保存もきくのです。

地味ついでにこれも。
f0191248_10574835.jpg

ドライフルーツクッキー。「うめはらフルーツミックス」をいいかげん消費しないとな~、と思い立ち、ケーキじゃなくてクッキーを作りたかったんで入れてみたの。カリッとしたクッキーになりました。もうちょっとソフトに焼いてもよかったかな。フルーツが固くなって、思いっきり噛むと歯の詰め物が取れそうなのだ。なるべく前歯で噛んでいる。


レシピブログランキングに参加しました。
よろしければポチっとしてくださいませ。
[PR]

by kana_pan | 2009-05-14 11:02 | 手作り | Comments(6)

できた~!

f0191248_11411988.jpg

きんちゃく袋と手提げ袋♪
子供たちの新学期にあわせてミシンでざかざか縫ったの。
洋裁の心得なんてないので、図書館でそれらしい本を借りてきてコピー。
1月からちょっとずつちょっとずつ作った。時間かかりすぎ?
こればかりやってるわけにはいかないからね~^^;
製作中から子供たちは嬉しそうだった。こんなガタガタ縫いでも喜んでくれるのは
今のうちだけか?大きくなったら「もっとカワイイの買う」とか言うんだろうね。

f0191248_11461274.jpg

お彼岸だしね、ぼたもちでも・・・・・。
こういうものって少しだけ作るってことができないので、10個くらいできちゃう。
食後に食べてお腹いっぱい♪

桜も開花したそうな。そろそろお花見かな?
[PR]

by kana_pan | 2009-03-20 11:50 | 手作り | Comments(0)

クリスマスケーキ

昨日焼いておいたジェノワーズ。
f0191248_13385612.jpg

へーんしん!
f0191248_13392894.jpg

絞りゃいいってもんじゃないでしょ。やりすぎだよね、これ。
あんまりラヴリィにならなかった^^;
作っているそばで次女が「ちょこぺんで、さんたさんおたんじょうびおめでとうって
かいて~」・・・・・ちょっと違うだろ。
子供たちは二人とも、チョコでできたサンタを狙ってる。ちゃんとふたつあるからね。
今晩仲良く食べましょ。

いろいろあった年だったが、こうしてケーキを作ることが出来るなんてシアワセだな。
みなさん、どんなクリスマスをお過ごしなのでしょう。
楽しい時間をすごせますように!
[PR]

by kana_pan | 2008-12-24 13:47 | 手作り | Comments(8)