<   2015年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

クロワッサン

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


カサカサワサワサ。

f0191248_13523047.jpg

今シーズンやっと2回目のクロワッサン。
寒くなったし、焼かねば。

今回は「リスドオル」で作ってみましたよ。
サフイーストのクロワッサンです。
やっぱりタイプERのほうが好きだなあ。

まだまだ上手く焼けないクロワッサンですが、焼きたてはバターの
いい香り!
ちょうどお昼に焼きあがったので、サクサクのうちに味見したのでした。


f0191248_13555749.jpg

あこ酵母のグラハムブレッド。
なんでグラハムブレッドばっかりなの?
賞味期限が過ぎたから!
って、家族は誰も聞かないから黙って食べさせております^m^
ウチの中だけならいいもんね~。



あれ?もう月末なの?
12月なの?
ひゃー!
[PR]

by kana_pan | 2015-11-29 15:00 | イーストパン | Comments(0)

クリスマス柄ミニパウンド型でリッチなパン

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


華やかにいきましょ。

f0191248_13341324.jpg

インスタで「christmasbaking」の文字をチラチラと見るようになりまして。
見るからに甘そうなケーキの写真も添えられ、クリスマス気分が
盛り上がってきますね。

買い込んだグッズも使いたい!
で、焼いたのはnofuriruさんが教えてくれた「フォレノワール」という
パンのミニチュア版。

ココア生地にチョコとラムレーズンを巻き込み、アーモンドを散らして
焼いたパン。
あっ、今思い出したけど、巻き込みのときに溶かしバターを塗るの
忘れてた!

あこ酵母で仕込んだしっとり生地に、チョコとラムレーズン。
だーい好き!
こうやってミニサイズで作れば、プレゼントにもいいですよね。
ウチで食べるときも、一人ひとつってちょっと嬉しい♪


今週はお弁当デーが少なかったな。
期末テストもあったし。

f0191248_13424872.jpg

豚肉の生姜焼き、かぼちゃの煮物、ほうれん草のおかか和え。
生姜焼きには玉ねぎも入れて、野菜増量。

急に寒くなったので、いよいよスープジャーも。

f0191248_1345527.jpg

しまった、スープジャーってあったかくていいけど、写真は
どうやって撮るの??
雑誌をチェックしてこなくちゃ。

この日は大根と鶏肉のスープ煮。
色が寂しくて、ほうれん草も入れました。
これと、でっかいおにぎり。
次女は初めてのスープジャーに喜んでいました。
この冬も活躍しそうです。

ダンナノスープジャーハナイ(笑
[PR]

by kana_pan | 2015-11-28 13:49 | あこパン | Comments(0)

ココアあんぱんまねっこ!

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


いつもほっこりパンと楽しい話題でいっぱいの、チビくま母ちゃんさんの
ブログ。

ファンなんです。

そちらで先日紹介されていた「ココアあんぱん」がどうしても
食べたくなり、マネっこ♪
私はあこ酵母で作ってみましたよ~。

f0191248_12203618.jpg

つやぴかっ。

ココア生地を作り、そこに市販の粒あんを包み、クルミを飾りに
乗っけて焼きました。
照り出しに卵を塗ったので、ピカピカに焼き上がり。


f0191248_12222113.jpg

うふ。

ふんわりココア生地にあんこ。
合いますね合いますね~。
朝ごはんにぺろりんといただきました。

チビくま母ちゃんさん、美味しいパンのご紹介をありがとうございました☆


先日焼いたバゲット。

f0191248_1224162.jpg

むふ。

ちょっといいんでないの?
オーブンから出してニヤニヤ。
定期的に焼きたいバゲット。
美味しくカッコよく焼きたいな。


今日も冷え込んだ名古屋。
晴れているけど風は冷たい~。
肩がこりそうですな。
[PR]

by kana_pan | 2015-11-27 12:28 | あこパン | Comments(0)

プロヴァンス風チーズロール

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


一気に寒くなった名古屋ですが、気分はプロヴァンスです(なんのこっちゃ)


f0191248_1023868.jpg


やっぱりパンでしょ!

ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ  スパイスレシピ検索


~プロヴァンス風チーズロール~

<材料>18cmスクエア型1個

・強力粉         200g
・砂糖            20g
・塩              3g
・インスタントドライイースト 3g
・エルブ・ド・プロバンス  大さじ1
・水             90g
・全卵            50g
・バター           30g
・エダムチーズパウダー 40g


<作り方>
1、ボウルに粉、砂糖、塩、イーストを入れ、水と全卵を加えて
  よく混ぜる。
  ひとまとまりになったら台に出し、手でこねる。
2、生地に弾力が出てきたらバターを加え、さらにこねる。
  生地がなめらかに伸びるようになったら、エルブ・ド・プロバンスを
  加えてまんべんなくこね入れる。
3、生地を丸めてボウルに戻しいれ、ラップをかけて発酵させる。
  約2倍の大きさになったら発酵終了。
4、型にオーブンペーパーを敷く。
  打ち粉を振った台に生地を出し、麺棒で長方形に伸ばす。
  25cm×20cmくらいの横長に伸ばしたら、エダムチーズパウダーを
  振る。このとき、向こう側2cmにはチーズを振らないように注意する。
5、生地を手前からくるくると巻き、カードを使って海苔巻きのように
  9等分する。
  型に間隔をあけて並べ、乾燥しないように発酵させる。
6、約1.5倍の大きさになったら、180℃に予熱したオーブンで20分焼く。

※焼く温度はご家庭のオーブンに合わせて調整してください。


焼いたその日に、ちょっと冷めたかな?というくらいで食べると
表面がパリッとしています。
卵が多めに入ったパン生地はさっくりふんわり。
ハーブのいい香りがチーズの塩気によく合います。

ワインのおともにどうぞ。
[PR]

by kana_pan | 2015-11-26 10:17 | スパイス大使 | Comments(0)

ぬりえセラピーを体験

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


面白い講座に参加してきましたよ。
「ぬりえセラピー」というの。

この講座、アートセラピストとして活動しているkokoanさんが
開催されているもの。

アートセラピーってなんでしょう。

kokoanさんブログの自己紹介より抜粋させていただきますと。

アートセラピーというと、どういうものかわかりにくいと思いますが、今まで皆さんが受けてきた図工や美術の教育と大きく違うのは、「評価」から解放された自己表現手段だということです。

中略

子どものころ、絵を描くのに人の目なんて気にしませんでしたよね?ただただ描くことが楽しくて夢中で取り組んでいましたよね?

あの頃の自分に戻って、心もからだも、のびのびと解き放つことで得られる爽快感や癒し、満ち足りた気持ち・・・をもう一度、味わってみてください。



「ぬりえセラピー」もそのひとつ。

まずは美味しいスイーツを頂いてから。

f0191248_1461348.jpg

この日はパンケーキ。
その日によってメニューは違いますが、開催場所となる「ブルーツリー」の
マダムお手製のもの。

甘いもので幸せ気分になったところで、ぬりえスタート。

f0191248_1484512.jpg

kokoanさんが準備された「枠」となる絵が渡されます。
画材はクレヨン、クーピー、色鉛筆、カラーペン。
好きなものを使い、好きなように塗ります。
決まりはありません。

f0191248_1410879.jpg

ご一緒した参加者さんお二人もも、どんどん塗って。

塗っている間、おしゃべりしててもモチロンいいんですが、私はもくもくと
ひたすら塗ってました。

f0191248_14105322.jpg

完成です。


f0191248_14111180.jpg

お二人とも、全く違う感じのものが出来上がりました。

同じ素材をもらっても、こんなに感じが違うのですね。
完成した後、どんなイメージで塗ったのかを話したり、
こんな感じに見えるよ、などと言いあったり。

自分のはこれ。

f0191248_14313017.jpg

渡された素材の絵が「ホイッパー」に見えてきて、そこからお菓子の生地や
クリームの色がわいてきて。
最後はケーキ屋をイメージして塗っていました。

写実主義っぽい塗り絵もいいですが、こういうデザインの、ある程度
自由な発想ができるぬりえもいいですね。
色鉛筆を動かす間も気持ちよく、参加者の方のお話を聞くのも
面白かったです。
それぞれの、いつも心にあるものが現れていたりして。

皆さんも「ぬりえセラピー」いかがですか?
kokoanさんは他にも、フラを取り入れた「ダンスセラピー」などの
講座もしていらっしゃいます。

詳しくは彼女のブログをごらんになってくださいね!
[PR]

by kana_pan | 2015-11-24 14:38 | その他 | Comments(0)

ゼブラ角食やら山食やら

コチラのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^



毎回、素敵なパンに心癒される「いたるんるんさん」のブログ。
だいぶ前に登場したゼブラパンの楽しさが忘れられず、もう一度
ゼブラ角食を焼きました。

f0191248_13151452.jpg


ブラックココアパウダーを使うこのパンは、模様がくっきり。
白生地と黒生地を作って発酵させ、伸ばして巻いてカットしてねじって。
作る楽しさがあふれるパンです♪

f0191248_13164063.jpg

今回も、カットするたび違う表情のパン。
ほんのり甘く、ほわほわの角食です。
甘いフィリングをサンドしてもいいですね^^


こちらはグラハム山食。

f0191248_13181941.jpg

ゼブラパンもこの山食も、あこ酵母で。
トーストするとサクサク!
食パンと言ってもいろいろですね。


物欲物欲物欲。

f0191248_13194921.jpg

お楽しみのクリスマスグッズ。
ベーキングカップやらペーパー、シールにタグにプレートも。
華やかで可愛いものたち、クリスマスってやっぱり輝いています。
あと一ヶ月でクリスマス。
たくさんのパンやお菓子、焼きたいです。
[PR]

by kana_pan | 2015-11-23 13:25 | あこパン | Comments(0)

ヘーゼルナッツとチョコレートのカップケーキ

コチラのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


夜になると冷えるね。
あったかい珈琲いれようか。

f0191248_9382935.jpg


ヘーゼルナッツとチョコレートのカップケーキ。

晩秋に心満たされる甘さと香り。

ヘーゼルナッツパウダーと、思いつきでプラリネノワゼットを少し、
ほろ苦いチョコチャンクは多めに。
ヘーゼルナッツのあの独特の香り、オーブンから漂ってくるともう、
鼻の穴全開。

失礼しました。

配合はこんな感じでやってみましたよ。

~ヘーゼルナッツとチョコレートのカップケーキ~

・バター(食塩不使用)        130g
・全卵                  130g
・グラニュー糖             120g
・薄力粉                 110g
・ヘーゼルナッツパウダー       40g
・ベーキングパウダー          4g
・プラリネノワゼット           30g
・チョコチャンク             100g

<作り方>
1、バターと卵は室温においておく。
  薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう。
2、ボウルにバターを入れ、ホイッパーで撹拌する。
  グラニュー糖を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
  ときほぐした卵を8~10回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
3、プラリネノワゼットを加え、ホイッパーで混ぜる。
  完全に混ざったら、ヘーゼルナッツパウダーを加えて混ぜる。
4、ゴムベラに持ち替え、粉類を加える。
  練らないように混ぜ、8割くらい混ざったらチョコレートを加えて
  混ぜる。
5、カップに分け入れ、180℃に予熱したオーブンで約24分焼く。


チョコレートはほろ苦いスイートタイプがお勧めです。

この量で、5cmのマフィン型12個分でした。
グラシン紙を敷くタイプの型だったので、冬を先取りの雪の結晶柄で。

ヘーゼルナッツパウダーは、あらかじめローストしておいて下さい。
香ばしさが違います。

夕食後、こんなお菓子とともにホッとひと息。
休息も必要ですね。
[PR]

by kana_pan | 2015-11-22 06:00 | お菓子 | Comments(0)

サーモンチーズ・プロヴァンス

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


プロヴァンスの香りがしますわよ!(なんのこっちゃ)

f0191248_12461654.jpg


ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ  スパイスレシピ検索

~サーモンチーズ・プロヴァンス~

<材料>約4~5人分
・クリームチーズ        100g
・スモークサーモン       70g (切り落とし)
・エルブ・ド・プロバンス    小さじ1

<作り方>
1、クリームチーズを室温に戻し、少し柔らかくする。
  スモークサーモンは1cmくらいに刻む。
2、クリームチーズにエルブ・ド・プロバンスを練りこみ、刻んだ
  サーモンを混ぜる。

パンやクラッカーに添えてどうぞ。
この日はちょうど焼きあがったカンパーニュがあったので、
これを塗って食べました。

エルブ・ド・プロバンスは南プロバンス地方のハーブミックスだそうで、
今回頂いたモニター品はセージ、タイム、フェンネル、ローズマリーの
ハーブがミックスされたものでした。

いつものクリームチーズ&サーモンも、このひと匙でプロヴァンス気分。
ワインにもぴったりの、簡単なおつまみになります。
スモークサーモンは切り刻んでしまうので、切り落としの商品で
じゅうぶんですよ。

休日の夜、ワインとともにどうぞ。
[PR]

by kana_pan | 2015-11-21 06:00 | スパイス大使 | Comments(0)

秋鮭終了か?!

コチラのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


昨日はボジョレー・ヌーヴォー解禁ということで、スーパーの広告も
華やかでしたね。
買い物に行けば、キラキラのラベルが貼られたワイン、ちょっと高価な食材が
添えられていたりします。

ワイン売り場には目もくれず、ビール6缶パック持ってレジに並びました。

空気なんか読んじゃいません。


おべんと。

f0191248_1158319.jpg

秋鮭の生姜焼き、大根のキンピラ風、ほうれん草のゴマ和え、あおさ入り卵焼き。
今日スーパーに行ったらもう、秋鮭は売ってませんでした。
シーズン終わっちゃったのね。
塩サバ買って帰りましたけども。


f0191248_1158484.jpg

ソーセージの天ぷら、チーズ味の卵焼き、ほうれん草とニンジンのナムル。
この日は次女ひとり分のお弁当。
大きなボローニャソーセージを切って天ぷらにしてあげました。
チープな味が好きな次女。
卵焼きは、塩と粉チーズの単純な味。


f0191248_1159411.jpg

豚肉のバジルチーズ焼き、レンコンのキンピラ、ほうれん草のおかか和え。
薄切りの豚肉をたたんで塩とバジルで味つけ。
朝は粉チーズと小麦粉をはたいて焼くだけです。
バジルのいい香り~。


あ、ボジョレー・ヌーヴォーは義父が買ってきてくれました。
頼んでるわけじゃないんですが、なぜか毎年「はいこれ」って
くれるんですよ。
そんなわけで、明日はおつまみの記事にしようと思います。
[PR]

by kana_pan | 2015-11-20 12:09 | お弁当 | Comments(0)

チキンのパプリカヨーグルト煮込み oishii

コチラのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


手羽元もご馳走になる。

f0191248_21225615.jpg


ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ  スパイスレシピ検索

~チキンのパプリカヨーグルト煮込み~

<材料>4~5人分
・鶏手羽元        10本
・玉ねぎ          大1個
・プレーンヨーグルト  100g
・パプリカパウダー   大さじ1
・水            120cc
・塩             適量


<作り方>
1、鶏手羽元には塩を振っておく。
  玉ねぎは半分に切り、繊維にそって薄切りにする。
2、フライパンに油(分量外)を熱し、手羽元を焼く。
  全体に焦げ目がついたらいったん取り出す。
3、同じフライパンで玉ねぎを炒め、塩で味をつける。
  玉ねぎがしんなりしたら、パプリカパウダーを加えて炒める。
  水を加えて手羽元を戻しいれ、ふたをして煮込む。
4、手羽元に火が通って柔らかくなったら、ヨーグルトを加える。
  トロミがつくまで煮込んだら火を止める。
  好みの野菜と一緒に皿に盛る。


柔らかく煮えた鶏肉にパプリカのいい香り。
ヨーグルトを加えるので、クリーミーながらもさっぱり。
味つけは塩だけのシンプルさ。
ワインにとっても合います。
お財布にも優しい鶏手羽元で乾杯!
[PR]

by kana_pan | 2015-11-19 05:00 | スパイス大使 | Comments(0)