タグ:イルプルー ( 36 ) タグの人気記事

イルプルー1day講習会(ルべ)

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



イルプルーの1day講習会に行ってきました。

今回は「ルべ」といって、パン生地の講習です。
先生がデモンストレーションで作られたものの写真ですが。


f0191248_8464829.jpg


パン・オ・フリュイ・セック。
ドライフルーツとクルミがたっぷり入った、ライ麦粉入りのパンです。
生地には砂糖やバター、シナモンも入って、まるでお菓子のよう。
でもしっかり「パン」でした。
上にグラニテをつけて焼きます。
それぞれの味と歯触りが楽しい美味しい^^



f0191248_8502476.jpg


ルーロ・レザン・カネル。
クロワッサン生地のシナモンロールです。
この生地、一般的なクロワッサン生地じゃなくて、折り込みブリオッシュ生地。
生地にバターは加えないけど卵は多めに加え、それにクロワッサンみたいに
バターを折り込んでいきます。
シナモンたっぷりのクレームフランジパーヌを塗り、レーズンを巻きます。
しっかり焼いてグラスをかけたらもう最高の味!
家に持ち帰って長女に食べてもらうと、「このパンめちゃくちゃ美味しい」と。
それぞれの味がちゃんとする、って言ってました。

こういうタイプのシナモンロールって、グラスばかり口に残ったりするけれど、
これはそんなこともなく、たっぷり加えたシナモンにも生地が負けることなく
とてもバランスよく美味しいパンでした。



これは実演のみだった、ぺ・ド・ノン。

f0191248_8573852.jpg


揚げ菓子ですが、カロリーなんか気にしちゃいられない美味しさ。
揚げたては3つくらい食べちゃうだろうな~。
昨日はひとり1個ずつだったけど。


実習のあった2種類、特にシナモンロールのほうは私にとっては難易度が高く、
工程も多くて難しかったです。
でも、苦労して作った甲斐がありました!
弓田先生風に言うと「とんでもなく美味しい」のです。
ひとりでも作れるように練習したいなあ。

1day講習会といえどイルプルーの卒業生の方が多く、私はもう
初心者レベルなんですが、椎名先生はじめスタッフの皆さん、
同席の皆さんのおかげで一日楽しく受講できました。
本当にありがとうございました。

早くもまた行きたくてたまらないですが、自分でもきっちり練習しなくては。
これからも頑張ります。
[PR]

by kana_pan | 2017-04-26 09:04 | イルプルー | Comments(0)

焼き菓子2種

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!


プレーンシフォンケーキ。

f0191248_16174497.jpg


イルプルーの本「新シフォンケーキ 心躍るおいしさ」から。
せっかく習ってきたのだし、シフォンケーキも焼こうと思いまして。
講習会で習ったのは苺のシフォンでしたが、材料が揃わないので
プレーンを。
本をガン見しながら作りました。
写真の通りに焼きあがって嬉しい!

ものすごい勢いでムクムク膨らむシフォンではありません。
材料を混ぜる順番も一般的なシフォンと違います。
でもこのプレーンシフォンケーキ、食べると「卵が主役のお菓子だったんだ!」って
思います。
材料の味がぼやけてしまわないように、混ぜる順番も混ぜ方も決まって
いるのですね。


焼き菓子をもうひとつ。

f0191248_1618184.jpg


こちらもイルプルー本から。
「本当においしい生地の教科書」から、ロシアンティーケーキ。
スノーボールのような、サクサクほろりとしたお菓子です。
ホワイトチョコとクルミがたくさん入っていて、生地はサクほろ、
クルミがザクザク、ホワイトチョコがほわんと甘くてね。
これはクセになる~!
娘たちにも大好評でした。

これから気温が上がってくると冷たいお菓子に走りがちですが、
しっかりと焼きこんだお菓子もいいものです。
暑くても何かしら焼いていたいな。
[PR]

by kana_pan | 2017-04-17 16:27 | イルプルー | Comments(0)

イルプルー1Day講習会

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



イルプルーの1Day講習会に行ってきました!

メニューは「苺のシフォンケーキ」と「クルスタッドゥトリアノン」。

シフォンケーキは、フリーズドライの苺といちごピューレを使ったもの。
イルプルーのシフォンケーキは一般的なレシピと違い、粉を最後に混ぜます。
それぞれの材料の味がぼんやりすることなく、美味しい焼き上がりです。

クルスタッドゥはいわゆるキッシュですね。
トリアノン風の伝統的なクルスタッドゥとのこと、
トマトとシャンピニョン、チーズがたっぷり入ります。

f0191248_1005687.jpg


余裕がなくて写真はこの一枚だけ^^;

台の部分はあらかじめ、教室の型が焼いてくださったものを使います。
中に入れる具材を作って焼くのですが、コンテチーズという味の濃い
チーズを敷きつめ、エシャロットとニンニク、ハーブの香り豊かな
トマトソースを入れ、大きめのシャンピニオンを炒めたものを入れ、
乳製品たっぷりのアパレイユを流します。
教室いっぱいに広がるハーブとチーズの香り。
試食タイムは「美味しい!」の声があちこちから。
味わいがしっかりしていて、今まで食べた中で一番美味しいキッシュ。
台の部分にもチーズが入ってるんですよ。


私は初めての参加で授業についていけるか心配でしたが、
先生もスタッフの方もしっかりサポートして下さり、同席の方たちも
優しくて充実した時間になりました。

雨の降る中、この二つの包みを持って帰るのが一番大変だったかも(笑
遠方からの生徒さんばかりで、皆さん発送のための梱包を必死にされていました。
そこまでしても行く価値のある教室だと思います。

本科コースにはとても通えないけれど、こうやってたまに単発の
講習会にはぜひ参加したいです。

イルプルーの皆さん、ありがとうございました!
[PR]

by kana_pan | 2017-04-01 10:13 | イルプルー | Comments(0)

レモンのパウンドケーキ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



焼きあがった!

f0191248_13531820.jpg


レモンのパウンドケーキ。

イルプルー本、「イルプルーのパウンドケーキ美味しさ変幻自在」より。
レモンエッセンスは持ってないわ、レモンピールは足りないわだったけど
焼いちゃった。
甘いものが欲しくて。
気取らず食べられる焼き菓子があるといいですね。
食べると思わず笑っちゃうの。

モコっと膨らんでいないけど、これは平らな焼きあがりのお菓子。
本の通りに焼けました。



おべんと。

f0191248_1357993.jpg


ささみフライ、かぼちゃの素揚げ、ネギ入り卵焼き、菜花のおかか和え。
お弁当にぴったりのささみフライ、クドクないからいいんですよね。

鶏肉はお手頃価格で、ついつい買っちゃう。
今日も買い物に行ったけど、肉類は鶏ばかり。
今日のお弁当から明日の夜まで鶏肉が続く予定。
誰も気づかないだろうから、これでいいのだ!


あっという間に金曜日。
何ですかね、プレミアムFridayなんだって?
・・・・・。

プレミアムモルツ買ってこなくちゃ!(違)
[PR]

by kana_pan | 2017-02-24 14:06 | お菓子 | Comments(0)

バレンタイン2017

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



毎年恒例。


f0191248_13564255.jpg


バレンタイン当日はガトーショコラ。

イルプルーの本、「本当においしい生地の教科書」より。
ガトーショコラも大好きなお菓子。
ゆるく泡立てた生クリームを添えて、みんなで食べようと思います。


女子中学生女子高生は、友チョコ作りに忙しかったのではないでしょうか。

ウチの二人も・・・。

f0191248_1402812.jpg


次女が配るお菓子をナゼか私が焼いていましたが。
サブレ・ノワ・ドゥ・ココ。
ココナッツのサブレです。
さくさくで美味しいの、これも大好き。

長女はカップケーキを配ることにして、一緒に作りました。

写真は撮らなかったのですが、コーヒー&チョコのプチケーキ。
レシピはこちら↓

Cpicon コーヒー&チョコのプチケーキ by ココカラキッチン

これもたくさん作りました。
友達と交換みたいになって、長女もたくさんもらっていました。
女子高生、生チョコが多かったらしい。



バレンタインが終わればひな祭り。
あ、お雛様出してない!(汗
[PR]

by kana_pan | 2017-02-14 14:13 | お菓子 | Comments(0)

ガトーショコラ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



次はガトーショコラ!

f0191248_1233357.jpg


イルプルーのレシピ本、「本当においしい生地の教科書」より。
ガトーショコラ焼きました。
これは焼きたての写真、冷めてから粉糖を振って食べます。

生地の状態も写真と同じようにできて嬉しい!
やっぱり温度計は必須ですな。

焼きあがると香りだけで鼻血ものです。
濃厚なチョコレートの香り。
やっぱりチョコレートには魔力がありますよ。
フラフラ~っと靡いちゃう、悪女的とも言えるし男性的とも言えるし。
お菓子って面白いな。



ばりばりバゲットも。

f0191248_12365719.jpg


あこ酵母のバゲット、粉はタイプERとスペルト小麦を50%ずつ。
一人でむはむは消費中。
バターつけて食べてるとエンドレス。
おなかパンパンまで食べちゃうの。



インフルエンザ地獄にハマっております。
長女が治ったと思ったら次はダンナ。
ここで止まってくれ~!と思いながら週末です。
[PR]

by kana_pan | 2017-01-28 10:00 | イルプルー | Comments(0)

次はおせち!

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



あれ?

もう27日?

次はこれ!


f0191248_12351850.jpg


おせちですね。
やっと本を開いたら、もう下ごしらえするものがあるじゃないか!
慌てて黒豆を準備して、明日はコトコト煮ようかな。

イルプルーさんのおせち料理本。
力強い味の料理の数々、一年の初めにふさわしいものばかり
紹介されています。
私はこの中から黒豆、煮しめ、なます、煮豚などを作ります。
特に煮しめがおすすめ、煮汁まで飲んでしまうくらいです。

大掃除はしなくても、料理は必須。
明日は朝から買い出しです。
[PR]

by kana_pan | 2016-12-27 12:46 | イルプルー | Comments(0)

フィナンシェ焼きました

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



ものすごく久しぶりにフィナンシェ焼きました。

f0191248_12244627.jpg


イルプルーの新刊、「本当においしい生地の教科書」を見ながら。

すでに「贈られるお菓子に真実の幸せを添えたい」を持っているのですが、
書店でこれを見つけたとたん、手に取って離さなかった!


f0191248_1225047.jpg


お菓子の骨格となる「生地」、これを美味しく作りたいと
思っていて、イルプルーさんから何か本が出ないかなと思って
いたのです。
そこにこの本、即買いです。

毎度のことですが、写真の色も本物に限りなく近く、
工程は詳しく、余分な物が写っていない。
本当にいい本だと思います。

早速ガン見しながらフィナンシェを焼きました。
本と同じに焼けた~^^
もちろん美味しくて、大事に食べました。

これから熟読して、違うお菓子も作ってみます。
[PR]

by kana_pan | 2016-12-20 08:00 | イルプルー | Comments(0)

バゲット&サブレ

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



どーんとバゲットでこんにちは。

f0191248_101130100.jpg


あこ酵母のバゲット、粉はタイプERとメルベイユ。
気に入ってしまった組み合わせ、またメルベイユ買いたいな。


三連休、何だかんだと動き回ってあまりゆったりモードでは
なかったかな。
昨日は江南市まで出かけたというのに、夕方帰ってきてから
餃子を親子でせっせと作り、餃子パラダイス。
140個くらい作ったかな。
食べすぎたー。



久しぶりにイルプルーレシピでお菓子を焼きました。

f0191248_10164529.jpg


整列して焼きあがってるのはサブレ・ショコラ。
「贈られるお菓子に真実の幸せを添えたい」から。
これ、ウチの子供たちにもそのお友達にも人気なの。

イルプルーのレシピの中ではシンプルな材料でして、
今回もたくさん焼きました。
タッパーに入れておくと、みんなつまんでいく・・・。
たくさん焼いてもあっという間になくなりそうです。
[PR]

by kana_pan | 2016-10-11 10:23 | あこパン | Comments(0)

ドゥニさん講習会2016~1日目~

こちらのランキングに参加中です。
ぽちっとクリックでランキングがあがります。
応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます^^


今年のドゥニさん講習会、また素晴らしいお菓子ばかりでした。
1日目のメニューです。


f0191248_14213649.jpg


☆ロリゾン

栗のババロア、カシスのジュレ、栗のガルニチュール。

栗とカシスの組み合わせ、実は初めて食べました。
どちらも主張が強いものですが、バランスよく一体化していて
凄く美味しいのです。



f0191248_1421353.jpg


☆デュアリテ

ビスキュイショコラ、コーヒーのダックワーズ、コーヒーの軽いバタークリーム、
コーヒーのクレームショコラティーヌ。

押し寄せるコーヒーとチョコレートが強烈な印象を残してくれます。



f0191248_1422634.jpg


☆パン・デピス・ア・ラ・コンフィチュール・ド・フランボワーズ

パンデピスにフランボワーズのジャムを添えたもの。
シンプルなお菓子で、生地の味がストレートに出ます。



f0191248_14222149.jpg


☆チーズケーキ・オ・パンプルムース・ローズ

ピンクグレープフルーツの爽やかなチーズケーキ。



f0191248_14224449.jpg


☆アリュメットゥ・グラッセ・オ・フリュイ・デ・トロピック

ライチ、マンゴー、パイナップルになんとコブミカンの香りを
つけたガルニチュールが入ります。
クレームもエキゾチックな香りのパイ菓子。
これは驚きの組み合わせでした。
コブミカンってタイ料理のイメージでしたが、お菓子にも使えるのですね。


この講習会、試食がしっかり出るのも嬉しいところ。
ひとかけら、じゃなくて、一人分のカットなのです。
パイ菓子は一個丸ごと、2日目のタルトは8.5㎝のものが
丸ごとなんですよ。
一日で5個のケーキを食べることになり、帰る時には満腹なのですが、
全部食べるとこんな感じ、というのがわかり、ありがたいです。


明日は講習会2日目のメニューを紹介させていただきますね。
[PR]

by kana_pan | 2016-08-06 14:37 | イルプルー | Comments(0)