ドゥニさん講習会2018

こちらのランキングに参加中です。ぽちっとクリックでランキングがあがります。応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!


今年も参加できました。
イルプルーさんが企画されるドゥニさん講習会。
第33回、今年で最終回です。

今回のメニューをざっと振り返ってみます。




f0191248_19432945.jpg
「ル・トリアノン」
ライムのダックワーズ、ピスタチオのビスキュイ、ソーテルヌのムースリーヌ。

ミントの葉が入ったソーテルヌのムースがとても爽やかで、この日一番の
お気に入りになりました。




f0191248_19444874.jpg
「レリゼ」
ローストしたアーモンドのビスキュイ、マロンのババロワ、ブランマンジェ。

ケーキの外側は生クリームでなくメレンゲです。
そして乾燥焼きしたりんごを張り付けてあります。
華やかに可愛らしく飾りつけられています。
素朴なんだけど可愛くて、大きな体のドゥニさんがこんなに可愛い飾りを
されるなんて思わず笑顔になっちゃいます。




f0191248_19453483.jpg
「デクヴェルト」
さつまいものビスキュイ、コーヒーのクレーム・ムースリース、アボカドのムース。
アボカドとコーヒーって?!と思いましたが、これがバランス良くてとても
美味しいお菓子でした。



f0191248_19460263.jpg

「ディヴェルション」
カカオのサブレ、ビスキュイショコラ、キャラメルポップコーンが入ったクレームショコラ。
なんとポップコーンも市販品ではなく作られて、手間はかかるけれども楽しい感じの
お菓子でした。



f0191248_19483311.jpg
「タルトレットゥ・ルネッサンス・オ・フリュイ・セック」
カカオのタルト、ガナッシュ、キャラメルのグラッサージュ。
とても濃厚なチョコレートのお菓子、秋冬にきっとぴったりです。


実習ではなく実演なのですが、次から次へと作業を進めてドゥニさんは手も口も
動きっぱなし。
舘さんの同時通訳を聞きながら必死でメモをとります。
楽しみな試食も、アントルメなら1カット、タルトレットなら丸ごと出ますので、
お腹もいっぱい。
この日はお昼ご飯抜きで試食のお菓子を食べます。

頭もいっぱいいっぱいで、2日目に続きます。





[PR]

by kana_pan | 2018-08-09 20:16 | イルプルー | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。