人気ブログランキング |

黒糖みそあんぱん

こちらのランキングに参加中です。ぽちっとクリックでランキングがあがります。応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



地味の極みのようなパンを焼いてしまった。



黒糖みそあんぱん_f0191248_13524726.jpg

この日は黒糖食パンの生地をこねてみたものの、菓子パンが食べたくなり
買ってあった「みそあん」を巻き込んでみそあんぱんにしました。
地味だ、地味すぎる!
テーブルの色と一緒だし。

味は美味しかったんですよ、おまんじゅうみたいで。


こちらは地味だけど爽やかな味。


黒糖みそあんぱん_f0191248_13530085.jpg

レモンとポピーシードのカップケーキ。
レモンピールを刻んだものとポピーシードが入っています。
暑くなっても焼き菓子大好きなので、こういうものは時々作ります。

地味でもおいしいものたちでした。









by kana_pan | 2019-06-18 18:00 | あこパン | Comments(0)

先週のお弁当

こちらのランキングに参加中です。ぽちっとクリックでランキングがあがります。応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



あらら、週が変わっちゃったよ。
それでも書いちゃう、先週のお弁当です。



先週のお弁当_f0191248_22112164.jpg

青じそ豚ロール、ブロッコリー、かぼちゃの煮物、ベーコン入り卵焼き。
薄切りの豚肉に青じそを巻いて焼くの、みんな好きだよね!
ジンたれとしょうゆで味つけ。
この日の卵焼きはベーコンを入れました。
次女はハムやソーセージ、ベーコンを入れた卵焼きが実は好きなのです。
喜んでおりました^^



先週のお弁当_f0191248_22113371.jpg

鶏肉の青のりチーズピカタ、ピーマンのケチャップ炒め、海苔巻き卵焼き。
のりがダブってしまったけど、まあいいか。
ピーマンのケチャップ炒めの隣にピカタを詰めたら、食べるころには
ピカタにケチャップの味がうつっていい感じです。


昨日は父の日でしたね。
子どもたちは忘れていたのか思いっきりスルーでした。
ま、仕方ないか。

6月も後半です。
今週もよろしくお願いします!








by kana_pan | 2019-06-17 22:21 | お弁当 | Comments(0)

トムヤムえび春雨~スパイス大使

こちらのランキングに参加中です。ぽちっとクリックでランキングがあがります。応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



どうしよう止まらない!




トムヤムえび春雨~スパイス大使_f0191248_22122472.jpg

~トムヤムえび春雨~


<材料>2人分
・春雨(韓国料理用)     30g
・ブラックタイガー      8尾
・青梗菜           120g(1株)
・クッキングペーストトムヤムミックス  大さじ1
・ごま油           大さじ1


<作り方>
1、春雨は表示通りに茹でて食べやすい長さに切る。
  青梗菜は1㎝幅に切る。
  ブラックタイガーは尻尾まで殻をむき、背中に半分くらい切り込みを入れる。
2、フライパンにごま油の半量を熱し、青梗菜を炒める。
  しんなりしたらいったん取り出す。
3、同じフライパンに残りのゴマ油を熱し、ブラックタイガーを炒める。
  火が通ったらクッキングペーストを加えて絡め、青梗菜を春雨を加えて
  全体をよく混ぜる。


食べ応えあるブラックタイガーがおすすめですが、無ければ他のむきえびでも。

えびの歯ごたえ、春雨のぷりぷり感、青梗菜のしゃっきり感に
トムヤムミックスが絡んでビールにぴったりの味に。
箸が止まりません!
味つけがこれ1本で出来るのも嬉しいですね。

おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

by kana_pan | 2019-06-16 22:21 | スパイス大使 | Comments(0)

今週のお弁当

こちらのランキングに参加中です。ぽちっとクリックでランキングがあがります。応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



はっ!もう土曜日!
一週間がたつのは早いものです。

お弁当で今週を振り返ってみましょう。



今週のお弁当_f0191248_12094848.jpg

鶏肉のスパイス揚げ、ポテトフライ、ネギ入り卵焼き、インゲンのゴマ和え。
ハウス香りソルト4種のペパーミックスで味つけした鶏もも肉をから揚げに。
ペパーがピリッときいててご飯が進みます。



今週のお弁当_f0191248_12100227.jpg

豚肉のバジルチーズピカタ、ボロニアソーセージ、ブロッコリーのおかか和え、
切り干し大根の煮物。
お弁当4つの日、何やってんだかわからなくなってきます。
お弁当屋さんて凄いな!



今週のお弁当_f0191248_12101517.jpg

鶏つくねとピーマンの照り焼き、具なしの卵焼き、ジャガイモとインゲンの煮物。
照り焼きは例によってジンたれとしょうゆで味つけ。
珍しく具なしの卵焼き。


卵焼きもそれぞれのこだわりや思い出があるおかずですよね。
私はしょうゆ味の卵焼き。
子どものころ祖母が作ってくれた卵焼き。
懐かしく思いながら、今は自分で作ります。
家のおかずでもお弁当でも、料理の思い出ってみんなたくさんあるんじゃないかな。
食べることってやっぱり大事なことですね。





by kana_pan | 2019-06-15 13:00 | お弁当 | Comments(0)

シーニュ(白鳥)

こちらのランキングに参加中です。ぽちっとクリックでランキングがあがります。応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!




イルプルーオンライン教室、シューコースメニューから。
シーニュ(白鳥)



シーニュ(白鳥)_f0191248_11582737.jpg

白鳥・・・ってことにしといてください・・・。

毎回言ってますが今回もまた難しかった!
シュー生地を作り、首の部分と胴体の部分を別々に絞って焼きます。
首の部分はS字に絞って、と。
動画を何度も見てイメトレしてから挑戦しました。
「首があああああ!」と叫びつつ絞る(ひとりで)
胴体部分も思うように高さが出せず。
レシピでは8個出来ることになっているのに、ナゼか12個できちゃうし。
教室に質問すると、少し小さいのではないかというお返事でした。

これは中身が生クリームだけなので、クリーム作りはなし。
ひたすら形を練習するだけですね。

デザートに出したら娘たちからは歓声が。
こういうデザートも嬉しいものですね。
オンライン教室を受講するまでは、こういう可愛らしいお菓子を自分が
作るとは思ってもみませんでした。
勉強になりますわ。

シューコースはあとふたつ。
私から見ると途方もない大作です。
完成までたどり着くのか・・・!?











by kana_pan | 2019-06-14 12:08 | イルプルー | Comments(0)

抹茶あんぱん

こちらのランキングに参加中です。ぽちっとクリックでランキングがあがります。応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!




スッキリと晴れて気持ちのいい日です。
梅雨の晴れ間かな。
自転車に乗ってても気持ちいい!



抹茶あんぱん_f0191248_14474440.jpg

抹茶あんぱん焼きました。
初夏は抹茶だよね~と、富澤商店で抹茶あんをポチり、パン生地に巻き巻き。
これもお気に入りのあんこで、パン作りにも使いやすい固さ。
朝からあんぱん2個も食べちゃった。


暑くなってくると冷たい麺の出番が増えますよね。
そうめんか冷や麦かどっちが好き?とか、冷たい麺なら蕎麦がいい!とか
いやいやうどんでしょ!とか、そんな話で盛り上がったり。
今年は冷やしラーメンも作りたいな。
梅雨時も食欲は衰えず、いいことですな。






by kana_pan | 2019-06-13 14:54 | あこパン | Comments(0)

肉巻きナスのクミン風味~スパイス大使

こちらのランキングに参加中です。ぽちっとクリックでランキングがあがります。応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



ナスがね、ジュワとろ!



肉巻きナスのクミン風味~スパイス大使_f0191248_13531524.jpg

~肉巻きナスのクミン風味~

<材料>4人分
・ナス       120g(中1本)
・豚スライス肉   300g
・酒        大さじ2
・しょうゆ     大さじ1
・バルサミコ酢   小さじ1
・クミン(ホール) 小さじ1
・塩        少々


<作り方>
1、ナスは厚さ8㎜、5cm角くらいの板状に切る。
2、肉を広げてナスを巻く。塩少々を振る。
3、フライパンに油(分量外)を熱し、肉の巻き終わりを下にしてナスを並べる。
  クミンを振りかけてフタをし、中火で焼く。
2、途中でひっくり返して両面こんがりと焼き色がつきナスに火が通ったら
  火を弱め、酒、しょうゆ、バルサミコ酢を混ぜたものを回しかけて
  全体に絡める。


豚肉はバラ肉やモモ肉のスライスをお好みで。
バラ肉を使った場合、焼く時の油は不要です。


「インディアンの味!」←長女談
どうも長女はクミンの香りがするとインディアンを連想するらしい。

こってりしょうゆ味にもクミンの香りは合いますよ。
夏野菜のナスを使って、ビールにぴったりのおつまみをどうぞ!





おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

by kana_pan | 2019-06-12 14:04 | スパイス大使 | Comments(0)

モリモリ山食&鍋買った話

こちらのランキングに参加中です。ぽちっとクリックでランキングがあがります。応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



シリアルブレッド、あこ酵母で。




モリモリ山食&鍋買った話_f0191248_12454566.jpg

もっこもこ。
10種の雑穀ミックスが入った香ばしい山食。
意外としっとりふんわりさんで、やわらかな食パンです。

いつも雑穀ミックスとかアマニ、全粒粉などを加えて山食を作ってると
白い食パンじゃ物足りなくなってしまいます。

2斤焼いてもあっという間になくなる山食、ブログにアップはしなくても
いつも焼いています。




そして、とうとう買ってしまったんです、あれ。


モリモリ山食&鍋買った話_f0191248_12455654.jpg

銅!鍋!

イルプルーオンライン教室を始めた時から、「銅ボウルはあった方がいい」という
ご意見をあちこちからいただいていましたが、なにせ値段が高い。
欲しいけどなあ・・・と悩みつつ数か月。
シューコースが始まり、クレームパティシエール(カスタードクリームね)を
炊く作業で、やっぱり欲しいなと。

銅ボウルを持っていなかったので、アルミの「雪平鍋」でカスタードを炊いたんですよ。
そうしたら鍋の側面にクリームがくっつくわ、鍋の角の部分が焦げるわで焦る焦る。
やっぱり買おう!と決めたわけです。
銅ボウルは高いので、少しお安い銅ボーズ鍋というのにしました。
お手入れが大変そうですが、頑張って使ってみようと思います。

それはいいけどボウルと違って「柄」の部分があるので収納が!
非常に厳しい。
片づけなくちゃね~。










by kana_pan | 2019-06-11 13:00 | あこパン | Comments(0)

ちくわとそら豆のガリ塩炒め~スパイス大使

こちらのランキングに参加中です。ぽちっとクリックでランキングがあがります。応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!




ビール冷やした?



ちくわとそら豆のガリ塩炒め~スパイス大使_f0191248_12264526.jpg

~ちくわとそら豆のガリ塩炒め~

<材料>3~4人分
・そら豆        160g(さやから出して)
・ちくわ        90g(3本)
・油          小さじ1
・塩          少々
・あらびきガーリック  小さじ1/4


<作り方>
1、そら豆はさやから出す。
  ちくわは3㎝くらいの乱切りにする。
2、フライパンに油を熱し、そら豆を入れてフタをして焼く。
  途中でひっくり返し、両面に軽く焼き色がつき火が通ったら塩を振る。
3、ちくわとガーリックを加えて炒め、ちくわがあたたまったら火を止める。


ほくほくのそら豆とちくわがシンプルな味つけでビールにぴったりのおつまみに。
食べ始めたら止まらない!



おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

by kana_pan | 2019-06-10 12:34 | スパイス大使 | Comments(0)

梅雨入りっ

こちらのランキングに参加中です。ぽちっとクリックでランキングがあがります。応援クリックをしていただけると嬉しいです☆
ありがとうございます!



この地方も梅雨入りしましたよ。

普段の買い物や近くへの用事などは自転車を使ってるので、雨の日が
続くとちょっと困っちゃいますね。
雨も必要なんだけど、豪雨にはならないことを祈ります。



おべんと。



梅雨入りっ_f0191248_11391831.jpg

豚コマとピーマンのオイスターソース炒め、海苔巻き卵焼き、ほうれん草のゴマ和え。
暑くなってきたので濃い目の味つけです。
オイスターソース味って、これもまたご飯が進む味ですよね。



梅雨入りっ_f0191248_11393094.jpg

豚コマとジャガイモの塩レモン炒め、ツナ入り卵焼き、ほうれん草のおかか和え、
ウインナー。
はっ!豚コマ連続だ!
まあいいか、気づいてないし。
近くのスーパーで、いい豚コマ肉が毎日安く売ってるので、つい買ってしまうんですよ。
煮たり炒めたり、豚コマ連続使用がバレないように頑張ってます。
頑張るとこそこじゃない気がします、いいのいいの。


さて土曜日なのでビール冷やします(`・ω・´)
みなさま素敵な週末を。







by kana_pan | 2019-06-08 16:00 | お弁当 | Comments(0)